トライズで『トライ』だ!

【口コミ⇒最悪】トライズで卒業できずにボヤいてる奴の特徴はコレ!

更新日:


バイリンガル仙人

どうもバイリンガル仙人じゃ^^

 

今回トライズの口コミについてじゃが、よくネット上の情報などをリサーチするとあまり思わしくない口コミが多いんじゃが、これの根拠がどのようになっているのかを洗ってみたいと思う。

 

トライズに入会して、途中で挫折して消えて行ったヤツや、最低限の努力をして望む成果を出したヤツなど様々じゃが、どんな業界の口コミほど当てにならんモノはないので、まずはそれを前提に理解しておいたほうがいいじゃろう。

 

おぬしも、口コミだけで物事を判断して決めてないか?

 

もし、そうなら今すぐこの瞬間からその考え方は改めろ!

 


バイリンガル仙人

ハッキリ言ってクソじゃ。

 

て言うか、気持ち悪い!

トライズの口コミは最悪?最強?どちらだ?

まず、トライズと言う英会話スクール機関がどのようなカリキュラム方式で毎日実践しているのか?と言うところじゃが、基本的なベースは1年間のじっくりコツコツ派がピッタリなスクールと言えよう。

 

専属コーチも、もちろんマンツーマンでサポートしてくれて、そこから毎日の基本から応用と行った感じでまずは守破離を徹底して行く。

 

短期実践型の他の英会話学習機関とは異なり、1年と言う長い月日でじっくりとクライアントを引き上げて行くので、確実は業界ナンバーワンと言っても過言ではない。

 

ただ、1年の長期なので、時間が掛かると言う事があるとすれば唯一のデメリットじゃ。

 

1年間と聞くと長くてゆっくりと自分のペースを保ち実践できると勝手にイメージしてしまうところじゃが、中には1年も持たずにドロップアウトして行くヤツがいるのは事実じゃ。

英語習得にあまりお金と時間をかけたくない

目標を設定していない

行動できないので全面的にサポートして欲しい

モチベがすぐにダウンするのでメンタル的な支えが欲しい


バイリンガル仙人

このようなヤツは、始めからトライズには絶対に入会するな!

 

そもそも始めから時間とお金をかけたくないとかは英語を舐めてるとしか言いようがなく、初心者の状態から時間とお金を掛けなかったら何を得るの?と言う事になる。

 

ちゃんと目標が設定していないヤツにも同類の事が言えて、ゴールを設定していなければ高い確率で途中で挫折して諦めて行く末路を辿る。

 


バイリンガル仙人

モチベが持たないとか、行動できないとかはもう論外!

 

まあ、トライズに入ってドロップアウトして行ったヤツ等の理由は大抵がこのような理由じゃし、そのほとんどのパーセンテージを占めるのがメンタル的なマインドの部分が大きいの。

 

トライズでやめて行ったヤツ等の口コミを見ても、

講師と合わなかったので途中で解約しました。早い段階で解約したので学費の返金がありました。
どうしても英語学習に取れる時間がなかったので退会しました。
1日の学習がキツくてメンタル的に毎日継続していく事が無理と判断しました。
やっぱり私には長期より短期で集中して早く結果を出した方が向いてると思いました。
1年で英語を身に付けられるスケジュール管理が大変だった、学習内容は濃くても僕では半年でレベルアップしなかった

まあ、こんな感じでほとんどが自分に問題がある事が伺えるな。

 


バイリンガル仙人

全部環境のせいや、外のせいにしておるがハッキリ言ってこれら全部の口コミはクソじゃし、言い訳にすぎん。

 

そもそも最初からトライズは、毎日1日2時間から3時間の学習時間を確保して1年の長いスパンで確実に英語が話せるようになるカリキュラムじゃけ、1年は英語学習に費やして、英語漬けになる覚悟を決める事なのだ。

 

その先にあるのが、英語脳でもあり、英語をペラペラに喋っているおぬしの将来でもある。

 

1年も学習時間をもらえて、それでも成果が出ないのはいかに自分に対する甘えや今まで過去の辿ってきた自分自身の行動にあるので、ここで腹を決めてガチで挑戦する本気度がおぬしにあるなら、どんな困難でも跳ね返す事ができるじゃろう。

おぬしはトライズの本質を理解しておるのか!?

まず前提にあるのが、日本人が英語を習得しようとして高い確率でフェードアウトして行く理由の一つとして、完璧なネイティブ用語やプレゼンで使うような難しい専門用語を先に覚えようとするから、イメージしていたモノと違って現実離れしてしまう。

 

トライズではまず、普段の私生活で使う単語や用語から習得して、そこから応用に切り替わるんじゃ。

 

そうは言っても、コンセプトが1年で1000時間の学習時間を消費して行くので、単純計算1ヶ月で80時間以上は消費して行く事になる。

 

この環境をたった1人で全てやって、こなしていく事は到底容易な事ではない。

 

なので、自力で何とかするのはかなり無謀な挑戦じゃし、どう考えても他力のサポートが必要になってくるのは誰でも理解できる事じゃ。

 

つまり、英語を身に付けると言う事は、必要最低限の学習時間の確保は必要じゃし、トライズでは1日2時間の穴埋めはしていく努力は何気に必要じゃと言う事じゃ。

 

ただ、これらの時間は当然個人レベルで違って来るし、ちゃんと行動して1つ1つのスキルのコツを身に付けて行けば、思ったより早い段階で英語の基礎が体にコミットされて行くので、おぬしが隙間時間を上手く活用すればその分成果が出るのも早くなる。

 

グループ学習や、大人数でレッスンを行っている巷の英会話塾などはやはり個別ではないので、ピンポイントで質問ができなかったり、課題を克服するのに時間が掛かってその分時間ロスになる傾向が高い訳じゃな。

 

トライズでは、始めから長期プランのスケジュールを組み込んで実践形式を行って行くので、数か月や半年程で成果が現れなくても全く気にする事もなく、焦る必要もない。

全ては1年後におぬしがどうなっているのか?と言う所にフォーカスすればいいんじゃ!

 


バイリンガル仙人

なので、やり始めてたった2ヶ月3ヶ月しか経っていないのに、やる気が失せたりモチベがダウンするのはバカげているのだ。

 

それに、チマチマ英語塾に通って実践しているよりも、始めから1年と言う風に計画を立ててスタートしたほうが、圧倒的に安定したマインドセットで実践できるので、その辺もトライズのメリットじゃと言う事。

 

基本なカリキュラムも、個人のレベルによるが、最初から小難しいネイティブ用語などは実践しなくて、あくまでも今のライフスタイルの延長で活かせるコミュニケーション学習から入って行くので、特に初心者には絶好の環境じゃと言える。

 

確かに、一般的からしたら高額な費用かもしれんが、高額だからこそ覚悟を決めてこの環境に飛び込む事ができるわけじゃけ、ガチで英語を習得したいおぬしにはまさにこれしかないと言える環境じゃろう。

 

長期プランで、しっかりと時間を掛けて英会話スキルを手に入れたいのであれば、トライズしかないじゃろう。

 ⇒【全額返金保証】トライズなら1年で英語が身につく3つの理由

トライズがその辺の英会話スクールとどう違うのか?

前提として頭に叩き込んでおいて欲しい事は、そもそも楽ではないと言う事。

 

多くの英会話習得に参入してくる初心者や、かじった事のある経験者は、ちょっとやれば英語が話せるようになるだろうとか、簡単にスキルが身につくだろうとか甘い期待を抱いて参入してくるヤツ等が多いが、これは全くの勘違いもいいとこじゃ。

 

確かに、入会してイメージとそぐわない、思っていたモノと違った、コーチと合わない、カリキュラムが難しい、時間が取れない、などの言いたい事はあると思うし、入会から1ヶ月以内であれば無条件で学費の返金サポートも行っておる。

 

なので、おぬしが本当に納得した段階で費用が発生し、お試し期間の1ヶ月以内であれば全額返金もしてくれる。

 

この辺が同じ業界のライザップイングリッシュのシステムに似ているが、やっぱり受講者の最大の悩みは金銭的なリスクがあるかないかをどうしてもそこに重点を置くので、返金システムはやなりクライアントにはダントツで支持される要因じゃろう。

 

つまり、おぬしにとって金銭的なリスクはほぼないじゃろうし、入会後のサポートはさらに分厚いものとなる。

 


バイリンガル仙人

この環境でさえ、おぬしがブーブー文句を言うのであれば、もう英会話習得は諦めろぉ!

 

トライズは、確かに長期プランで学ぶ時間が多い分、その後のモチベ低下やメンタル的な所に大きく影響を受けるが、長期プランだからこそ今の生活環境に合わせやすく、その後のスケジュールでも極力ストレスなく進行している。

 

その証拠に、トライズでは約90%以上の受講者が月に80時間を超える学習時間を率先して今もなおやり遂げているわけじゃ。

 

ゆっくり自分の時間を使って、英語のリスニングスキルやスピーキングスキルはもはや自己流で解決できるモノではないので、この辺もトライズでは最高のサポートを用意しておる。

⇒【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語が話せる

トライズで英語が話せるようになるヤツはこう言うヤツだ!

 

トライズでは、95.7%のクライアントが「トライズに着手して良かった」と腹に落ちている。

 

例を挙げれば、トライズ英会話に着手してから約1ヶ月も経過すれば『三日坊主にならない⇒聴ける⇒しゃべることができる』という作用を、身にしみて思いトライしてみる受講者が多いケースだ。

 

普通のスクールだってホームワークとか、自習のサポートツール、システムも組み込まれてるが、そこからレッスン時に全部がひとつになったトライズと比べたら、それは数ある中の1つにすぎん。

 


バイリンガル仙人

トレーニングで、膨大な英文のコミュニケーションやアウトプットのトレーニングが組み込まれて、そこから1,000時間を実現させて、ゆっくりとした英語力を入手することが可能な環境じゃけ、後はおぬし次第じゃ。

 

まずは、無料で体験セッションが可能なので、今すぐ走って予約しとけ!
⇒【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語が身につく3つの理由

1年間英語学習をガチでやっても英語が話せないようではセンスないから諦めろ!

日本人は心の内を引きだして、話す慣習に慣れていない。

 

その為にも、こういった感情開示を把握しておいたら海外の人とネットワークを築く上で効果が期待できるし、さらには納得するだけではなく、使ってみた方が賢明じゃ。

 

トライズでは、英語が満喫な日本人講師が殆どじゃが、日本語と英語で駆け引きしているときを比べて、英語で話し合いをしているときは感情の高ぶり表現が現地のように豊かになるので、キャラクターまで変化してしまったのでは?と感じることも正直ある。

 

結局のところ英語が満喫なヤツほど、イングリッシュでの感情表現になれているというわけじゃ。

 

躊躇することなく会話を聴いて、声に出して会得して行こう。

 

本当のことを言うと、英語の内訳を話すと「現地民=3.9億人」で「非現地民=13.6億人」と、非現地人のほうが大幅に多いと言えます。

 

今もおぬしは、『ネイティブ並みの英語力がなければしゃべることができるわけない!』と考えておるのか?

 


バイリンガル仙人

トライズの答えは「NO」じゃし、ワシの答えも「NO」じゃ。

 

「ネイティブ程度の英語力」なんかぶっちゃけ関係ないし、「英語を活用して何をやるか、何を話すか」が特にポイントで、とにもかくにも疑う余地もなく、多岐に亘る日本の英語学生の最終地点を成し遂げるのに、ネイティブ並みの英語力と想定されているものは必要とされないとピントを合わせている。

 

勿論、「現地民と同じ要領で、当然のごとく英語のフレーズと自分自身の感情の高ぶりが繋がったシーン」に役に立つものであればOKじゃ。

 

ところが、殆どの人は、 『外国人旅行者、観光客がいたら、ガイドぐらいは最低。。』『海外旅行に行った時に、スムーズに会話ができるように。。』と、この程度の到達が成し遂げられるとOKレベル。

 

ところがどっこい『英語ができるようになりたい。。学習してみたけど絶対話せない。。』とぼやいている。

 

そういった『目標と望む成果のミスマッチ』をクリアするのが、トライズの1,000時間学習じゃ。

 

まず先に「自分自身が本当に意図しているイングリッシュ」をコンサルテーションカウンセリングして、意図してネイティブ並みの英文は目指さない。

 

まさにそれが、トライズの英語修得メニューがチョイスされる理由じゃ。

まとめ

英文習得には、一定時間より多い数量の堅持をないがしろにできない。

 

だけど、そう簡単には意気込みが続かずに持続できない人も多いかね。

 

英語学習では、開花するまでに時間が取られるために、独学ではやる気をキープすることができず、諦めてしまうクライアントがほとんど。

 


バイリンガル仙人

英語学習を挫折した成人へのアンケート数字では、50%以上の人が英語学習を続けた継続期間が「一か月以内」だった。これはマジビックリじゃ!(高いと思った学費を払ってまで覚悟を決めて自己投資をしたのに、たった1ヶ月でドロップアウトって・・・)

 

そうならないために、トライズでは英語学習を持続するための心構え維持のために、塾生個人個人に専属のエージェントがつく。(このエージェントが只者ではない)

 

この専属エージェントが常日頃の英語学習の進行具合をマネジメントし、フレキシブルで欠かすことができないガイドラインを提示してくれる。

 

トライズの個別エージェントは業界内でも相当スペシャルと人気が高くて、塾生の継続率は、ビックリするかもしれんが92.4%で、充実レベルは、96.1%という数字が出ておる。

 

この「個別エージェントの素晴らしさ」が他のスクールを打ち負かしている訴求力なので、おぬしも今この瞬間に覚悟を決めたら、迷う事なく飛び込んで人生を変えた方がいい。

 

最後にもう一度だけ言う。

何も迷うことはない、今すぐに飛び込こめ。人より早く動いて人生を切り開いたモンが成功していく!

⇒【楽ではないから成果が出る】1年英語マスタープログラム「トライズ」

こちらの記事もよく読まれておるぞぉ^^

-トライズで『トライ』だ!
-

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.