スタディサプリ

【正しいやり方】スタディサプリの始め方や手順!絶対にパーソナルコーチプランだ!

投稿日:


バイリンガル仙人

どうもバイリンガル仙人じゃ^^

 

今回はスタディサプリの正しいやり方や始め方、正しい手順とパーソナルコーチプランをオススメする理由について解説していく!

 

忙しい合間にも英会話学費ができるアプリとして話題になっているスタディサプリだが、実は正しいやり方や始め方などの手順方法を知らない受講者が溢れておる。

 

これを知るか、知らないかで大きく学習スピードや効率性が変わり、その後の成果や効果にダイレクトに反映されると言っても過言ではない。

 

スタディサプリは現在でも、アプリのダウンロード数は伸びておりそのニーズは今後も拡大していくことは間違いない。

 

そこで、正しいやり方や始め方を事前にちゃんと把握しておくことで、成果までの道のりが早くなったり、逆にこれを知らないといつまで経っても英語を聞き流しているだけの成果が出ない最悪な状況になってしまうので、しっかりとここで把握して置くことの意味も込めて頭に叩き込んでおけ。

 

では早速行ってみるぞ!

スタディサプリで挫折しないための正しい始め方やマインドセットがめちゃくちゃ重要!

英会話を身に付けるなら、効き目があるメソッドや商材を使用したいものじゃ。

 

そこで、 少し前から英会話を実践するのにケータイアプリを利用する受講者が増加傾向にあるが、ケータイのアプリケーションの中においても開発依頼、終始高い話題性と頭角を表しているのが、「スタディサプリ」だ。

 

このアプリには、今の段階で4ジャンルのメニューが設けられているが、どのメニューもユーザーからスキマ時間で英会話が実践できると、人気があるんじゃが、果たしてその実用性と成果は比例しているのか?と言うところが気になる。

 

そこで、まずは正しい始め方について見ていくが、利用されているスタサプの中においても、最短3分から気負わずに英会話の実践ができる「日常英会話コース」で学習できるスペックや適正なメソッドについてレクチャーしていきたい。

 

って言うか、最短3分で英会話は絶対に身につかない!(笑

 


バイリンガル仙人

これは断言しておこう

 

まず、2019年11月に「スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース」が新しく新プランとして出た。

新日常英会話プログラムでは、より「実用的な英語」という形で、 おもてなし英会話と海外旅行英会話 のウエイトが置かれたシナリオで学習することができるようになった。

 

多種多様な我々日本人がマジで英語を活用するシチュエーションに特化した中身ということで、忙しいビジネスマンや主婦で日常英会話を取得したいと目指している受講者は興味をそそられると思う。

 

しかし、あくまでも本業から毎日のスキマ時間を活用して学費して行かないといけないので、自分で作業時間を確保してコントロールして行かないと高い確率で挫折するじゃろう。

 

そして、このプランが誕生した事で、通常の日常英会話プランでは新規メンバーの申込みがストップされ今後できなくなっている。

 

とは言っても、新しいこのプランに申請すれば、これまでにはなかったリニューアルされた教材や、通常の基本プランのプログラムを同時に使うことができる。

 

新しいプランに申し込みが完了すると、そこからスタディサプリにログインになる。

 

ここで、このスタディサプリを正しく使いこなすには、何よりもまず自分に取って使いやすいモノなのか?そして、実践を確実に継続して行ける環境にあるのか?

 

ここが成果を出す上で絶対に必須になる!

■学校⇒クラブ活動⇒夜御飯⇒学習塾

と言うふうに、小学生や中学校などはこれらのルーティーンで日々成果を出す環境に身をおいているが、

 

ビジネスマンや仕事をやっている大人の場合は、

■通勤⇒仕事⇒帰宅⇒自宅学習

と言うルーティーンになる。

 

この環境を自分で構築して、成果が出るまで継続していくには、モチベーションの維持と強い覚悟が必要になる。

 

確かに、スタディサプリのようなスマホアプリでは気軽に英語学費ができて、本業の合間にも片手間の時間で実践はデキルかもしれん。

 


バイリンガル仙人

しかし、その反面自分で環境構築を維持していく行動力が必要になってくるので、その分挫折率も高くなると言う事だ!

スタディサプリの正しいやり方を解説するぞ!

スタディサプリそのものがいくらものすごいレベルの高い教材だった場合でも、適正なやり方を覚えておかなければ、カリキュラムを聞き流しただけでわかった気になってノウハウコレクターで終わる。

 


バイリンガル仙人

このような成果が伸びてこないまま、何となくダラダラ毎日を過ごして実践していると、確実にドロップアウトして終了!の道のりを歩く

 

そうならないために、「スタディサプリの正しいやり方」について、4つのプロセスに分けて解説していくとしよう。

■第一段階はカリキュラム(教材)だけでも100%隅から隅までしっかりと見て聞く

■教材内で解説している重要ポイントについて、「解ける」かつ「解説できる」までムダなく復習

■適用内の上限で問題集を学習をして、不正確な部分を教材を使って徹底的に復習

■教材の課題や適用内の上限の問題集がいつ解いてもベストだと言って良いほどまで何度も解く

このようにスタディサプリは、ちゃんと毎日の学習時間を確保してやれば、結果が出る。

 

別にこれは、スタディサプリに限らずどんな英会話学習でも言えることだ。

 

ただ、可能ならばそんな自分の時間を有効活用して、実用的に成果を出したいだろう。

 

ここでは、スタディサプリの「日常会話プラン」を選択する上で、ぜひ念頭においてほしい3つのキーポイントと注視すべき点を解説していくぞ!

その1・内容理解クイズをしっかりと理解するマインドを持つ事

このプログラムにおいてダントツに重要であるともいえる「内容理解クイズ」

 

しかし、一番最初にシナリオを聞くケースでは「聞き流して聞いてみる」だけに限らず、複数回何度も実施し聞くことが必要不可欠。

 

音のテンポはコントロールできるため、取り敢えずは「じんわり」の速度を選んでももちろんOK。

 

ここで大事なのは、英語だけでどのへんまでイメージできるか自分自身でキャッチすること。

 


バイリンガル仙人

このスキルがデカくなっていけば、リスニングスキルがついた事になり、ステップアップを判別できるようになる

 

自分自身、 「もうこの先は飲み込めない!」と見受けられるまで何回何回も聞くことが必要不可欠になる。

その2・ディクテーションと会話文チェックをナメたら後でしっぺ返しになる

 

ディクテーションはスパン(時間)と手間暇が掛かる内容なので、人それぞれで「チョコッとめんどくせーな」と認識してショートカットしてしまいたくなる受講者がめちゃくちゃ多い。

 

しかしながら、この工程ををバッチリおこなうことで、文章作成能力やフレーズ力は加速度的にアップする。 つまりここを吹っ飛ばすと、後でしっぺ返しを受ける事になる。

その3・なりきりスピーキングとクイックレスポンスは感覚が掴めるまで繰り返し

 

朝の通勤や帰宅電車の中などで学習するケースでは、声を確保できるシチュエーションでないためにこれらの学習ができない。

 

しかしながら、なりきりスピーキングはこのプログラムの中においてもなくてはならないところ。

 


バイリンガル仙人

これを毎日毎日トライしていると英語のパワーアップが実現できる。

 

その上、英語を話していることに、どんどんなれてくるので、ダイレクトな感覚が掴めてくる。

 

サクサク言えるようになるまで、さかんに練習し自分自身が成長していく過程を掴め!

スタディサプリを使いこなした受講者の声

リアルでスタディサプリのコースを使いこなし、ステップアップをされている受講者達は一体全体どういった学習システムでトライしているのか?

 

実際に聞く事ができたのでシェアしていく。

トレーニングの聞き取りのスピードを「速い」にセッティングして毎日耳にしていたら、とてもコンスタントに聞き取れるようになってTOEICでも数字がいきなり100点あがった

⇒少しスピードの速いトレーニングをあえて意識して、自分の耳に慣らしておくことで、今までの遅いスピードで英語を聞いていたときに比べて、かなり遅く感じる。

 

これが、よく活用されているリスニングの訓練でもある。

全然分からないことを置きっぱなしにせず、知識がなかったトーンやこれまでになかったフレーズはどんなときもメモして後で復習できるようにしていけば成果が出た

⇒これを積み重ねることで、ハッキリと単語力や文章作成能力が向上する。

毎朝通勤電車の中で継続的に実践しているが、スピーキングは会社から帰宅後におこなっています。これが習慣になって、短時間にも常日頃から継続していくことができています。

⇒習慣と言うルーティーン化を身に付ければ、継続し続けた先に必ず成果が出る。

 

自分のライフサイクルどおりに毎日スムーズに続けることができるようになると、「学習している」という感覚が無くなってルーティーンの一つとなる。

スタディサプリの使い方が解らない?ログインができない場合の対処法

■ユーザー名がわからないケースでは?

ログインユーザー名が分からないことでログイン又は、サインインができない場合は、 ユーザー名にメインで使っているメルアドを登録するか、ビジネス用のメルアドがあるならそれを代理として入力する事をオススメする。

 

要は、ユーザー名の代理としてして自分のメルアドを登録しておくとログインできる。

 

■ パスワードがわからないケースでは?

パスワードの再設定画面にログインして、パスワードの再設定をしよう。

 

「メールアドレスをご登録済みのお客様」から再設定できる。

下記、項目を記入して「送信する」をクリック。

送信すれば、「パスワード再設定のメールを送信しました」と表示され、自分のメルアドにメールが届く。

 

送られて来たメールの中にある、「本設定用のURL」をクリックして、新しいパスワードを設定すれば完了だ。

⇒パスワード再設定画面はコチラだ

スタディサプリにどうしてもログインできないときのマル秘テク

上記のやり方でもログインできないと嘆くヤツがたまにいる。。

 


バイリンガル仙人

そんな時は、ゴチャゴチャ難しい事は考えずにもう一度新規で登録しろ

 

しかも、新規登録なので、もう一度特典を受け取ることができる!

 

例えば、日常英会話プランで新規特典を受けようと思えば、月々817円で1630コマ分のトレーニングを受けることができるようになる。

 

タイミングによっては、特典の時期や割引価格なども違ってくるので、過去の事例を見ると7日間の無料体験セッションを受けることができ、さらにそこからキャンペーンとして月々770円で入会できたキャンペーンもあった。

 

ただ、特典を受けたいがために毎回新規申し込みなどをやっていると、そのうちスタディサプリ事務局から目を付けられてブラックリストに載る可能性があるので、程々にしておけよ!笑

スタディサプリを受講すればぶっちゃけどうなるの?

英会話は継続がすべてだ!

 

コレ以外でもなければ、コレ以下でもない。

 

半月やひと月やったくらいでは、そんな簡単に成果なんて出ない。

 

しかし、ここでめげずに、どんなに悪くても3ヶ月続けてみたら、確実にオマエの状況は変わっているはずだ。

 

そこに足を踏み入れた上で、「あれ?これまでより聞き取れる」というインスピレーションをオマエが体感できているなら、確実に成長して行っている。

 


バイリンガル仙人

英会話の訓練を毎日実施するためには、少なくとも メイン3ヶ月は継続をしろ。

 

この壁を乗り越えた時には、既に習慣となっている。

 

つまり、ルーティーンしている。

 

特にスタディサプリのようなアプリ教材を最大限にフル活用するキーポイントは、「自分自身の発音を何度も実施し、聞いて手本とすり合わせる」こと。

 

ミスしている発音はAIがジャッジしてレクチャーしていくので、フィットする発音が適うようになるまでじっくりとリピートトレーニングあるのみ。

 

それとスタディサプリ特有のクイックレスポンスは、一定の語り口をモノにするためのレッスン。

 

バラエティーに富んだシステムでタイムリーに英文を作るトレーニングをするので、かなり現実的。

 

クイックレスポンスもなりきりスピーキングと一緒で、自分自身の発音が吹込みされるので何度も実施し聞いて土台として差しせまるようトレーニングしていくことになる。

 

そしてクイックレスポンスの果てには、過去のトレーニングの復習がある。

 

この復習をきちんとすることで、脳にインプットさせていく。

 

オートリスニングは、トレーニングの会話文を受け流し出来るメカニズム。 電車の中やランニングする時など、それ相応の空き時間に活かせる特徴がある。

 

それを活かすキーポイントは「シャドーイング」すること。

 

シャドーイングとは、会話を聞きながら直ぐ後ろを追いかけるようにコピーして言いあらわすトレーニング方法。

 

リスニング力やスピーキング力のパワーアップに結び付く。

 

トレーニングで既にやったコミュニケーションを復習するのに利用すれば効果が期待できる。

 

ただ、これまで解説しているのはあくまでも毎日の継続力がオマエ自身にあるかどうかの話。

 

前提として、毎日仕事で忙しい合間にこれらの事を段階を踏んで実践していくのは並大抵の事ではない。

 


バイリンガル仙人

しかも全て独学で。

 

アドバイスできる講師やマンツーマンで質問できる環境であれば話は別だが、スタディサプリのようなアプリ教材は基本サポートがついていないので、全てが自己管理の元で独学でやっていかないといけない。

 

これは、尋常ではないぞ!

 

よっぽど本気で英語を習得したい、ガチで覚悟を決めているヤツでないと、中々成果は出ないといえる。

 

なので、オマエがスタディサプリをどうしても受けたいと思っているなら絶対にパーソナルコーチプランにしておけ!

これはTOEICに特化したコースじゃが、TOEICが身に付くなら日常英会話の基礎も身に付けることができるので、一石二鳥じゃ。

 

このコースだけ完全個別の講師がマンツーマンでアドバイスしてくれて、成果が出るまでサポートしてくれるコースなので、スタディサプリを受けるなら初心者は絶対にパーソナルコーチプランにしておけ。

 


バイリンガル仙人

悪い事は言わん。

 

今後オマエが、独学でやって解らないまま放置し続けるのか?それとも、さっさと問題を解決してどんどん進んで早く成果を出すのか?2つに1つだ。

 

■言うまでもなく後者を選ぶなら、今すぐ専属講師の二人三脚マンツーマンアドバイスを受けて、目標達成までショートカットできる道で突き進んでいこう!

 ⇒個別サポートこそ最強のスキルが身に付く!

スタディサプリのよくない点

スタディサプリにも、よくない点や、不利な点はある。

 

これは致命的な問題になるが、やはり個別対応のマンツーマンサポートが受けれない点だろう。

 

つまり、解らないところやつまずくポイントが出てきてもすべて独学で対処しなければならない。

 

ここが、安いアプリ教材の最大のデメリットだと言える。

 

安さメインで、このような教材に手を出す英語受講者がめちゃくちゃ多いが、最大の目的は「英語スキルを身につける」事であり、安い教材を買って英語が分かった気になる事ではない。。

 

つまり、独学では絶対に限界があり、相当な予習復習を毎日行なわないと死ぬ。。

 


バイリンガル仙人

「あれ?意味わかんね~。どういうことだ~?」この時間が少なくて済むほど、学習はコストパフォーマンスが良いモノ。

 

つまり、 一回のレクチャーを聞いてすぐにマスターできれば、次のポイントにすぐさまトライできる。

 

つまずけば、自分のものにするまでそのポイントに時間をさくことになる。

 

1時間に1個のポイントしか飲み込むことができなかった受講者と、10個飲み込むことができる受講者では、偏差値のデカくなる基準値が想像以上に違う。

 

まあ、 スタディサプリで望めることは「ノウハウの習得」と「成果が出るまでの手順」と言ったところか。

 

反対にスタディサプリで期待できないことは 「成果が出る環境に身を置けない」事と「講師にアドバイスできない」事だ。

 

しかし、この後者の2つが成果を出す上で絶対に必要となる要素になり、スマホアプリなどの安価な英会話教材に走る受講者ほど、この2つをなえがしろにする。

 

本気で英語習得を目指そうと思えば、成果が出る環境(継続できる環境)に身をおき、さらに問題点をすぐに修正してくれるプロのメンター(講師)に助言を貰うことが絶対に必要なんじゃ。

 


バイリンガル仙人

しかしながら、いくらなんでも月々980円の商材にそれは求めすぎだろう。。笑

 

なので、初心者ほど必ずパーソナルコーチプランから受講して基礎を固める道のりが、最短最速でスキルが身につく最善の方法と断言する!

 ⇒個別サポートで成果までの道のりを最短で駆け抜けろ!

スタディサプリを受講するなら絶対にパーソナルコーチプランにしとけ!

そもそも何のために英語を学ぶのか明確にすることがめちゃくちゃ重要。

 

人は目的意識がないと、持つスキルの100%を有することはなかなかできないもの。 何であれ「なぜオレは英語学習をやるのか?」を確定しておくことがとても必要不可欠だ。

 

オマエ自身が、英語をものにしたいと思った要因は何だ?

 


バイリンガル仙人

原点になって考えてみろ。

 

「英語を身に付けて人生を豊かに暮らしたいから」「外国人とのコミュニケーションをエンジョイして見たいから」など、広い範囲に現れる憧れがそこにあることと想定される。

 

とりあえずは、「英語を話せるようになって、周りにスゴいと思われたい!」とでもいうべき、はっきりとしたゴールをセッティングすることが重要じゃ。

 

そして、どのタイミングでどれくらいまで実践を進めるのか選定する事もめちゃくちゃ大事。

 

あらゆることにトライする際には、「どのタイミングまで」にいついつまでに、そのゴールを実現するのかをあらかじめ想定しておく。

 

「最低でも3ヶ月後までに〇〇の課題はクリアしておく」このような「いついつまでに」を設定する事で、ダラダラ毎日を過ごすことがなくなる。

 

そして、自分に合った水準(レベル)からチャレンジすることは前提中の前提。

 

スタディサプリパーソナルコーチプランには、レベル設定が存在する。

 

しかもキャンペーン期間中はキャッシュバック(現金還元)がある。

英会話習得にあたって「自分に合った水準」で体得することはとても重要事項だと断定できる。

 

トライしてみる際には、レベルテストを受けることができるので、まずはここで自分自身の今の英会話レベルを把握しておけ。

 

その判定状態によってスタート時の水準をピックアップすれば、「難しすぎて継続できない!」「あまりにも楽でウンザリする!」という様なことはまず無くなる。

 

つまり、オマエ自身が問題なく続けやすいシチュエーションを選定し、それをルーティンにするのが最も理想的じゃ。

 

仮に2ヶ月や3ヶ月で成果が出なくても、初心者であればそんなモノ当たり前なので、そこで凹む事はない。

 

ココで重要なのは、継続できる環境作りであり、それを毎日のライフスタイルにルーティーンにすることだ!

 

そこで、 習慣となってさえしまえば、継続は苦にならなくなる。

 

本気で英語習得を目指すなら、覚悟を決めてやると決めたらやる決断力を持て!

 


バイリンガル仙人

そうすれば、必ずオマエは成功する!

■その環境を自然に作ってくれるのが、パーソナルコーチプランでのマンツーマン環境だ!

 ⇒もうひとりで頑張るな!オマエにはサポートが必要だ!

こちらの記事もよく読まれておるぞぉ^^

-スタディサプリ
-

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.