スタディサプリ

【無条件解約+返金できない?】スタディサプリの気をつける点や闇がヤバい?

更新日:


バイリンガル仙人

どうもバイリンガル仙人じゃ^^

 

今回は、スタディサプリの解約や返金について解説していきたいと思う!

 

「1回3分から」で英語学習を推奨しているスタディサプリだが、全額返金保証や解約できる仕組みはそもそもあるのか?この辺が、現在スタディサプリを入会しようか迷っている人達は気になっていると思う。

 

片手間のスキマ時間でいつでも英会話が学べるスマホアプリで人気なスタディサプリじゃが、入会しようにもその後の解約システムや返金できるシステムがちゃんと構築できていなければ不安になると思うので、今回はそのへんの事をどこよりも詳しく説明していくぞ!

 

早速行ってみよう。

えっ?スタディサプリって無条件で返金してくれないのか?

スタディサプリは現在も、有名人(桐谷美玲)を使ったCMを流してバンバン広告を打出しているが、キャッチコピーが「1回3分~」である。

 

さすがに1回3分から英会話が身に付くのは言い過ぎだと思うが、多くのビジネスマンや主婦の受講者が多く、毎日の忙しい合間にスキマ時間で自分のペースで学習できると言うところが、ウケているんだろう。

 

そんなスタディサプリじゃが、入会はカンタンにできるがその後の解約や返金システムはどうなっているのか?

 

この辺を詳しく解説していく。

 

まず途中解約についてじゃが、これは始めに新規申し込みをする時に契約を交わすのだが、いつでも自分の都合で途中解約できるわけではない。

 

つまり、途中解約の対象となるのがクーリングオフを使える期間のみと言うことでこの辺は始めにしっかりと頭に入れておけよ。

■クーリングオフとは

消費者が自宅などに不意の訪問を受けて勧誘されるなど、自らの意思がはっきりしないままに契約の申し込みをしてしまうことがあるため、消費者が頭を冷やし再考する機会を与えるために導入された制度。一定の期間内であれば違約金などの請求・説明要求を受けることなく、一方的な意思表示のみで申し込みの撤回や契約の解除ができる。投資信託など元本割れリスクのある金融商品は保険などを除いて対象外の場合が多い。変額年金は対象外とされてきたが、購入後8日間解約手数料なしで解約できる商品が多い。(日数は販売方法等によるが、基本的には文面交付日を含め8日がほとんど、例外で10日、14日、20日などとなっている。)

出典https://ja.wikipedia.org/


バイリンガル仙人

つまり、基本的には入会や購入した後に8日以内であれば、無条件で解約できる消費者を守ってくれている法律の1つだ。(商品によっては例外もある)

 

そして、スタディサプリの場合は受けるプラン(コース)によっても解約方法やその時に戻る返金額が違うので、この辺も頭に入れておけよ。

 

とりあえず、スタディサプリの返金方式はこんな定義だ。

気を付けるポイントは、途中退会をしても、自動的にオマエの口座にお金を返金してくれるわけではない!

 

要は、必ずスタディサプリにお問い合わせして自分で返金手続きを取る必要があるのでこの辺も注意がひつようじゃ!

 

ここから問い合わせる。

スタディサプリ返金&解約問い合わせ

もうちょい詳しく噛み砕いて見ていくと、12ヶ月(1年間)の支払額である23,760円から、利用した月の分が差し引かれ、残った分(金額)が返金対象になる。

 

つまり、23,760円⇒月1,980円×12ヶ月と言う事で、自分が利用した分の残金(月)が返金対象になると言う事じゃ。

自分が利用した月数 返金対象額
1ヶ月 17,820円
2ヶ月 15,840円
3ヶ月 13,860円
4ヶ月 11,880円
5ヶ月 9,900円
6ヶ月 7,920円
7ヶ月 5,940円
8ヶ月 3,960円
9ヶ月 1,980円
10ヶ月 返金されない
11ヶ月 返金されない
12ヶ月 返金されない

10ヶ月目以降は返金されない?↓

気を付けておかないといけない事はまだある!

 


バイリンガル仙人

グラフを見て貰えればわかると思うが、10ヶ月目以降の返金は一切ないので注意しろ。

 

リミットが9ヶ月目までで、それ以降は一切返金には応じていないので勘違いしないように事前にこの辺も頭に入れておこう。

 

つまり、10ヶ月目を過ぎて返金がないので、このまま途中解約してもあまり意味はないので、このまま最後まで突っ走ったほうがお得感はあるな。。

パーソナルコーチプランでは返金対象が複雑だぞ!

まず、全体にパーソナルコーチプランは普通のスタディサプリの基本プランではないので、少々仕組みが複雑じゃ。

 

要は、このコースだけはコーチングのコースであって入会後に専属講師がアドバイスなどのサポートをしてくれるプランなので、料金も3ヶ月プランで68,000円、6ヶ月プランで98,000円と格安と思っていたスタディサプリのコースとは違った専属講師コースとなる。

 

つまり、普通のTOEICのプランとは圧倒的に割高になる。

■パーソナルコーチプラン

契約した日から8日以上が経過した日、そこから1ヶ月以上が経過した日に途中解約

3ヶ月プラン⇒15000円返金
6ヶ月プラン⇒15000円返金

 

契約した日から1ヶ月以上が経過した日、そこから2ヶ月以上が経過した日に途中解約

3ヶ月プラン⇒15000円返金
6ヶ月プラン⇒15000円返金

 

契約した日から2ヶ月以上が経過した日、そこから3ヶ月以上が経過した日に途中解約

3ヶ月プラン⇒返金対象外
6ヶ月プラン⇒15000円返金

 

契約した日から3ヶ月以上が経過した日、そこから4ヶ月以上が経過した日に途中解約

6ヶ月プラン⇒15000円返金

 

契約した日から4ヶ月以上が経過した日、そこから5ヶ月以上が経過した日に途中解約
6ヶ月プラン⇒15000円返金

 

契約した日から4ヶ月以上が経過した日、そこから5ヶ月以上が経過した日に途中解約
6ヶ月プラン⇒返金なし

パーソナルコーチプランはこのようなグラフになる。

 

要は基本プランの月割返金ではなく、3ヶ月と6ヶ月のプランになるので、このような返金形式になっているのじゃ。

スタディサプリの決済方法は3つしか対応していない

基本的にスタディサプリの決済方法は3つしか対応していないので、ここも事前に知っておく必要がある。

■クレジットカード決済

■携帯キャリア決済

■コンビニ決済

キャリア決済は、ドコモ、au、ソフトバンクのスマホ料金と共に代金を支払うシステムだ。

 

低価格SIMのユーザーは活用することができないと 同様に、キャリア決済を希望であれば、12ヶ月の更新プランはできない仕組みになっておる(なんでかようわからんが・・・)

 

つまり、キャリア決済であれば月々の更新プランだけしか契約できない。

 


バイリンガル仙人

コンビニ決済は逆で12ヶ月更新プランのみで、月々更新プランはできない(これもようわからんが・・・)

 

なので、途中解約や途中返金を今後求めそうであれば、コンビニ決済はやめたほうが無難じゃな!

アプリからの契約(入会)すると割高になるぞ!

ココでも注意点がある。

 

今度は、iPhoneやタブレットのiPadからのアプリでスタディサプリを契約してしまうと、公式サイトから契約するよりも割高になるのでここも事前に注意しておいたほうがいいだろう。

 

アンドロイド端末であれば、アプリから契約しても980円なんじゃがiPhone系列のアプリから契約すれば1,200円と高くなる。

 

まあーそんな大差ない金額だと思うが、このような金額でもこだわりたいヤツはこの辺も意識しておいて損はないじゃろう。

スタサプには解約の意味と途中利用停止の意味が異なるので注意しろ

解約は退会とも取れるが、利用停止と違う所はと言うと、 スタディサプリの実践を今後一切取りやめると言う事。

 

利用停止は、今から限定的かつ一時的に「利用停止」にする措置。

 


バイリンガル仙人

スタディサプリにはこの2つのバリエーションがある。

「解約」とは、スタディサプリの実践を完璧にやめること。

 

「利用停止」とは、スタディサプリを限定的に一時的に実践をやめること。

 

解約すれば、 本日より使用する意向がゼロとみなされ、すぐに了承される。

 

ただ、今までのスタディサプリ内の需要データベースが丸々消し去られてしまうので注意しろ。

 

利用停止とは スタディサプリ内での一時的な使用凍結となり、限定的にしばらくの間利用をストップすること。

 

この期間中は、言わばスタディサプリ内のメンバー(受講者)として扱えないので、スタディサプリ内の有料教材やコンテンツは見ることはできなくなる。

スタディサプリの解約システムをしっかりと理解しておかないと損をする?

その中で、何軒かキャッシュバックのやり方があり

■自の銀行口座に送金

■ローソンのLoppiを使う

■ドコモ講座

これらがある。

 


バイリンガル仙人

このどれかの指定送金方法を使って、オマエのシステムに送金される。

 

ただ、なんといっても、殆どが銀行口座での回収がとりわけわかりやすくて実用性が高いと思う。

 

他の送金方法は割りかし手間がかかるので、やはりシンプルに口座振り込みが一番わかりやすいと思う。

 

これ以外だと、またまたここで意識しておいたほうがいいポイントとして、 返金は、月ごとの送金になるということ!

 

つまり、一括返金でなく、月々の返金と言う事!

 

最初の 申し込み契約は一括なのに、返金は月々分割になる。。

 

これ、ちょっと意味わからん。。

 

コースごとに、一括の料金を月割りで割り出して、毎月分割で返金される仕組みじゃ。

スタサプの解約でここだけは注意しろ!

ここまで、かなり詳細に伝えてきたが、ぶっちゃけて言えば、スタディサプリの解約や返金システムはかなりややこしいし、色んな条件がある!

 

他にもスタディサプリは退会申請しない限り自動継続となる!

 

一つの例として、学生から社会人になりスタディサプリが不要でなったケースでも、退会申請しない限り入会として扱われ学費がかかってくる。

 

なので、スタディサプリのすべてのコースでは自分からすべて返金要請していく必要がある。

 


バイリンガル仙人

そして、アプリを消去しても退会したことにはならない。

 

これまた普通に考えれば、アプリをシャットアウトしても解約したことにはならず、 解約するにはスタディサプリに解約申請をする必要が必須となる。

 

他にも、解約はすべて公式サイトのオンラインからのみオッケーで、アプリからは不可じゃ。。

 

あと、無料体験セッションでも退会手続きは必要で、 このポイントは特に要注意じゃ!

 

無料体験セッションにエントリーした場合、無料のスパン(期間)が終わったら勝手に継続手続きが行われてしまう。

 

つまり、無料登録をして、次に継続を希望しないケースであれば、項目にチェックを入れて今後の退会手続きを取る必要がある。

 

これは14日間無料体験セッションでもだ!

なので、とりあえずは「最初の無料体験だからお金は発生しないよね~」と余裕しゃくしゃくでいたら、「チェックを入れるのを忘れてその後自動継続になっていた。。」なんて事がないようにしろよ!

意外とスタディサプリの解約ってややこしい?超シンプルにまとめると・・・

■解約とは

解約とは、スタディサプリの有料メンバーを打ち切る事。

1ヶ月980円で見放題だったカリキュラムが、視聴できなくなる。

 

■退会とは

退会とは、スタディサプリのメンバーを打ち切ること。

またスタディサプリのカリキュラムを受けるには、申し込みし直すことが求められる。

 

そして、退会を行うには解約が必須。

■解約⇒スタディサプリの有料メンバーをやめること

■退会⇒スタディサプリを打ち切ること

公式でも、このように表記されておる。

複数月一括払いのプランをご利用のお客さまに限って、解約され返金をご希望の場合に、既にご受講済みの月数に応じて月額プランの提供価格にて利用料を再計算し、一括払いのプラン分の代金から差し引きの上、残金をお返しします。ひと月のうち、1日でもご利用の場合は、当該月分のご利用料をいただきます。日割り計算はできかねますので、ご了承ください。なお、月額ご利用時の利用料の払い戻しは実施しておりません。誠に申し訳ございませんが、何卒ご了承ください。

出典https://eigosapuri.jp/

⇒すべての解約、及び返金手続きはこちらからだ

どうしても教材で実践したければ絶対にプライムイングリッシュのほうがいい

オマエは、プライムイングリッシュを知っているか?

 


バイリンガル仙人

日本で販売されている唯一完全サポートがついた強力な英会話教材と言えよう。

 

そして、決済方法もかなりシンプルでどんな人間でも理解できるように配慮されていて、最大のメリットは手数料がすべて無料と言う事。

■クレジットカード決済⇒手数料無料で大方のキャッシュカードが使用できる

■代金引換(代引き) ⇒送料及び代引き手数料は無料

コンビニ払い⇒完全手数料無料

まず、プライムイングリッシュで実践するとどうなるか⇒ネイティブに近いしゃべり方が適うようになるためのショートカット(最短の近道)ができる。

 

普通、英語習得にはそれなりの期間が必要じゃが、ネイティブの速いしゃべり方でも聞き分けられるようになるので、英語でコミュニケーションを堪能できるようになる。

 

英語を活用して何てことのないジョークを言い合ったりさえすれば、外国人との距離感が一気にアプローチしていく。

 

ルートに迷ってしまったり、スポットをリサーチ中の外国人に、声を掛けて案内してあげると、感激されたり、海外旅行に行ったときは何かしら困り事があっても、コミュニケーションで答えを出すことができる。

 

ひとつの例じゃが、日本国内に好きなことが発見できなければ別の国に行って仕事しようかなど、ラインナップが拡大していくし、 日本以外でショッピングをするときや飲食店でご飯を食べるときにも、英語が話すことができることでグローバルレベルで大勢の人とコンタクトをとることができる。

 

それゆえに、 英語をマスターしたことで、TOEICや英検などのトライアルのスコアも拡大することができる。

 

TOEICの数字は、雇用活動にとてもアドバンテージになる。

 


バイリンガル仙人

それを受けて、雇用先では重宝される存在になれるし、周りからもリスペクトされる存在になれる

 

そして最強なのが、収入が上がることだ!

 

英語ができる人材は、間違いなく英語ができない人材より年収が高い。

 

これは当たり前で、そんなカンタンに身につけられるスキルではないし、特別な能力を持った選ばれし人材だけがモノにできるスキルだからだ!

 

このように、プライムイングリッシュを使う事によって様々な日常英会話やビジネス英会話が身につき、今までなかったスキルをモノにできる。

■プライムイングリッシュ

CD12枚⇒(6枚組×2ケース)

テキスト6冊⇒(各32P×6冊=192P)

29,800円税抜

この金額はかなりヤバい。

プライムイングリッシュが最強な件!サポートがヤバすぎる!

29,800円(税抜)の費用で、しかもこの教材はサポートがヤバすぎる。

■完全個別メールサポート(無制限)

■完全個別添削サポート(無制限)

■完全個別メルマガノウハウサポート

■製作者「リアル発音セミナー優待案内」権利

■14日間無条件全額返金保証サポート

■開封しても14日間無条件全額返金保証サポート

普通のネット販売されている市販英会話教材で、ココまでの分厚いサポートが付いている英会話教材をワシは見たことがない!

 

たった29,800円税抜の料金で、ココまでのサポートを付けてくれている教材は日本中探してもないと断言できる。

 

プライムイングリッシュを実際に受けた受講者たちの話を聞くことができたので、ここで載せておく。

音声変化の部分がカタカナで書いてあるので、わかりやすかったです。
英語独特の音声変化を詳しく教えているのは、プライムイングリッシュだけです。
音声変化のルールを知ってしまえば、今まで全く聞き取れなかったのがすっと聞き取れるようになるはずです。
リスニングとスピーキングが同時にできるようになっていて、しっかりとネイティブの発音で会話が出来るようになるというのがいいです。
機械音ではなく、ネイティブがわざわざスローモーションで吹き込んだ音声が入っているのは、日本の英語教材ではプライムイングリッシュだけです。
プライムイングリッシュの音声変化や英語フレーズを生かすには、1日当たりの学習時間も大切ですが、生きた英語に触れる時間を多くすることで学習効果が生かせると思います。

このように、プライムイングリッシュを受講した者達の体験談を聞くことができたが、やはりそのクオリティーとプライス(料金)に見合った費用対効果を得ている事が証明されておるし、サポートが全くない教材やアプリなんかを使うよりかは、料金的にも遜色ないプライムイングリッシュを購入してサポートを使い倒す方が圧倒的に最短で成果を出す事ができる。

 

ただ、中にはプライムイングリッシュが合わなかった者も当然いる。

肝心なのはどのくらい時間をかけたかではなく、「音声変化や英語フレーズをどうやって自分のものにするか」ですね。
音声変化の学習をしていなかったら、いつまで経ってもリスニング力が停滞したままで、使えない英語ばかりが脳内に蓄積されてしまうでしょう。

このように、一定数この教材が肌に合わなかった者もいるので、賛否両論と言ってしまえばそれまでじゃが、ワシから確実に言える事は、片手間のスキマ時間でスマホいじりながら本物の英語が身につくはずがない!と言う事。

普通に考えただけでもわかるよな?

 

1回3分からをキャッチコピーにしてウリ出している教材と比べたら、どんな初心者が1回3分で英語が身につくと思う?

 

そんな天才中の天才がこの世に存在すると思うか?

 

仮にいたとしても、100億分の1ぐらいの割合だぞ?

 

オマエ自身が、この1の割合の中に入る逸材だと本気で思っているのか?

 

どう考えても非効率な学習方法と言える。

 

にもかかわらず、毎日が忙しいビジネスマンや主婦の人達はこのような「片手間で〇〇」「スキマ時間で〇〇」「1回3分で〇〇」系の教材に惑わされて、努力せずに英語が身につくと勘違いしておる。

 


バイリンガル仙人

ハッキリ言って無謀以外何者でもない。

 

そんな無謀な道に行ってしまうのを回避するために、ちゃんとサポートが付いていて、購入後のサポートも万全に目標までの道のりを一緒になって考えてくれるプライムイングリッシュの方が圧倒的に成果が出るまでの最短距離だと言える。

教材レベルでこのサポート体制はヤバい!

特にメールサポートと添削サポートが完全個別対応なのがスゴい。

 

市販の教材でここまでやっているモノはない。

 

そして、意外ととても優しい対応で正真正銘の費用対効果がある。

 


バイリンガル仙人

家で独学でやっていると、「何やコレ?全くわかんない。。」といったシチュエーションがとにかく出てくる。

 

困った時はサポートセンターにメールすれば、 基本的な法則として2日以内にレスポンスが貰えるので快適。

 

実際どんだけ良い商材を購入しても、 さっぱり分からないのをシカトしていたら、一生英語は話せるようにはならない。

 

市販教材はそこの所が圧倒的不利なのじゃが、 プライムイングリッシュではしっかりしたサポートが完全装備されていて、 困ったその足で連絡出来るので必ず安心できる!

 

■もしオマエが英語学習で現在行き詰まっているなら、今すぐにプライムイングリッシュから全身全霊でサポートを受けろ!

 ⇒完全個別のサポート環境でオマエを成功へ導く!

最後にマジな話をしよう

結論から先にいう。

 

少ない労力で大きな成果系教材や、英会話スクールに出向いても、英語力は身につかない。 自らの身近な所に、一人の力でも 「英会話スクール」でデカい英語力を身につけて、 英語を利用して儲かっている人を見たことがあるだろうか? …残念なことにそれらが答えだ。

 

英会話スクールに手当たり次第におとずれ、 秒速で断念して、お金と時間をおじゃんにしてきた。 しかしながら、プライムイングリッシュで英語多読で関与した結果、6ヶ月で基本英会話をマスターできたのじゃ。

 

オマエにも英語力を バク上げするテクニックを プライムイングリッシュからここでシェアして行きたい。

 

結局のところ自分自身の水準にピッタリこない学習者が溢れ出しておる。

 


バイリンガル仙人

つまり、学費が安いスクールやスマホアプリなどの片手間系に走ってしまい、最終的に成果が出ないスパイラルにハマってしまう。

 

要は、 自分自身の水準に合わない素材を選んでも成果は出ないと言う事。

 

近頃では英語多読の本も紹介されているし、ネット上にはそんなウェブサイトが数多く溢れ返っている。

 

もしオマエが、本物の英語を6ヶ月間で習得したいなら、ちゃんと正しいやり方を駆使して継続して行けば必ず短期間で成果を出す事が可能となる。

 

■もしオマエが、片手間のスキマ時間でお金と時間をムダにするか?それともプライムイングリッシュで基礎から学びサポートを使い倒して英語を身につけるか?2つに1つだ。

 ⇒もう1人で苦しむのはやめろ!オマエを包んでくれるサポート環境はここからだ!

こちらの記事もよく読まれておるぞぉ^^

-スタディサプリ
-

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.