ライザップイングリッシュで『コミット』だ!

ライザップイングリッシュにキャンセルや途中解約や退会は可能?違約金や手数料は?

更新日:


バイリンガル仙人

どうも。バイリンガル仙人じゃ^^

 

今回は、ライザップイングリッシュ(rizapenglish)のキャンセルや途中解約と退会措置に関することを解説して行きたいと思う。

 

ぞもぞもライザップイングリッシュに休会手続きや、キャンセル、解約などができるのか?と言うところじゃが、それにまつわる違約金や解約手数料などもかかってくるのかが気になるところもぶっちゃけてあると思う。

 

入学するか悩んでいるヤツは、特に気になるところじゃろう。

 

そこで、今回はそのへんの事を詳しく解説していくぞ!

ライザップイングリッシュにはキャンセルは可能なのか?

まず単刀直入に、ライザップイングリッシュのカリキュラムに関してキャンセル等は基本的に行なっていないということじゃ。

 

全ては専属講師と受講者とのレッスンは全て、予定を組みながらスケジューリングをしているので当日のキャンセルなどは基本的に受け付けていないということじゃ。

 


バイリンガル仙人

ただ、どうしてもその日のスケジュールにカリキュラムを受けることができないなどの都合が出てくれば、その前日の21時までに変更の旨を伝えればOKじゃ。

 

これによって、キャンセルしたその日の埋め合わせを他の日に埋め合わせすることができるかといえばそれはできない。

 

つまり、キャンセルしてその日のレッスンを受けることができなければ、その1日ぶんのレッスンは消化した扱いになって、他の日に埋め合わせをすることはできないということじゃ。

 

なので、キャンセルをすればするほどレッスンが消化できなくなり、なおかつ全て学費の中に含まれているので、お金の無駄になってしまうということじゃ。

 

専属コーチと受講者とのレッスンは、すべてマンツーマン体制で行っているライザップイングリッシュのシステムなので、基本的には予約をしてレッスンを受ける形になる。

 

なので、これがキャンセルともなればコーチのスケジュールも全て狂ってくるので基本的にできない扱いとなっておる。

 

まあ、当たり前といえば当たり前のことじゃが、きちんと前もって受講する側もスケジュールを組み立てて取り組んでいかないとなかなか成果を出すことはむずかしくなるのじゃ。

 

なので、最低でも前日の21時までにキャンセルの連絡を入れれば日程や時間の変更は少なくとも可能じゃ。

 


バイリンガル仙人

21時を超えてしまうとキャンセルができないので、ここだけ注意して取り組んでいけ!

 

どうしても本業や家の事などで、毎日が忙しいクライアントに関して言えば前日の21時までは変更が可能なので前もって計画を立てて学習に取り組むことが一番無難だと思う。

 

一応、予約制なのでいつどこで急な用事が入るのかも、ぶっちゃけて分からないのが本音だろう。

 

そう考えると、早め早めに予約を取っておき、少なくとも前日までにはレッスンを受けれるか受けれないかの判断は最低限できると思うので、とりあえず前もって予約を取っておき問題がなければそのまま受けるという形にしておけばいいじゃろう。

 

ただ、あまりにも毎日が英語学習に集中できないぐらい忙しいライフスタイルであれば、学習すること自体が至難の技になってくるので、その辺はしっかりとどちらを優先すべきなのかというところを自分の中で意識して取り組んでいくことが3ヶ月の成果に直結してくる。

 

つまり、しっかりと今取り組んでいる英語学習に優先度をおき、そこに一点集中して英語習得に向け取り組んでいくことが重要じゃ。

 

ライザップイングリッシュの環境は、かなりレベルの高いクオリティで英語学習を提供しているサービスじゃけえ、ここの環境に身を置き最短2ヶ月から3ヶ月で英語のスキルや基本をマスターできる。

 

そう考えると、たったこれだけの短期間の中でガチで取り組むことによって、望む成果が得られるので、しっかりと集中して行けば講師も背中からサポートしてくれて おぬしの目的としていた英語習得までのゴールは近づくじゃろう。

 


バイリンガル仙人

後は思う存分その英語を使い倒して、収入アップやビジネスの場で応用していけ!

 

ダイエットでも同じじゃが、最初にどれだけ痩せたいかの目標設定をするからこそ、その到達に向けて行動できるわけなので英語学習もそれと全く同じじゃ。

 

最初にしっかりと英語を身につけた後に、どのような未来が待っているのかや、英語を身につけてどのような環境で応用していきたいのかという目的意識をしっかりと持ち、それに向けてビジョンが明確なヤツだけが最短距離で成功していく。

 

おぬしにもそのようなビジョンや目的はあるか?

 

中にはこのような質問などをしてくるヤツもいる。

Q・仕事が忙しく、なかなか勉強する時間が取れず課題ができないかもしれません。そんな私でも大丈夫ですか?

 

ライザップイングリッシュの回答

A・私たちは魔法をかけている訳ではありません。

英語力の向上には日々の学習の積み重ねが非常に大切です。

 

そのため、RIZAP ENGLISHでは毎日の課題を「シュクダイ」としてトレーナーからお出ししております。

 

毎日お忙しい中での勉強時間の捻出方法は、RIZAP ENGLISH専属トレーナーがお客様のお仕事・ライフスタイルを一緒に確認しプラニングを行わせていただきますので、ぜひ一度ご相談ください。

出典https://www.rizap-english.jp/faq/


バイリンガル仙人

あくまでも専属コーチやトレーナーは魔法使いではないので、英会話スクールに入学したからといって、何も行動せずに成果が出るなどあり得ないことなのじゃ!

 

カリキュラムに対してのキャンセルは、前日までにサポートセンターに問い合わせると変更は可能じゃが、あくまでも取り組んでいる英語学習以上の優先度が他の事に高ければ英語を身に付けることは困難になってくるので、しっかりと優先順位を英語学習に向けて取り組んでいけ!

 

■そうと決まれば、今すぐライザップイングリッシュでビジョンをつかみに行こう!

オンラインレッスンなら柔軟に対応もしてくれるのか?

ではここで、オンラインカリキュラムについてなどは、どのようなシステムになっているのかということじゃ。

 

以前までは、ライザップイングリッシュもオンラインカリキュラムというものは採用していなかったのだが、ここにきてオンラインを導入しておる。

 

これによって、店舗の方に通学しなくてもネット環境さえあれば 、PC から学習することができるので、非常に効率的で利用価値が高いと思う。

 

特に店舗に通えないような所に住んでいるクライアントには、申し分ないシステムじゃろう。

 

マンツーマン体制で行う対面セッションなどは、基本的に予約を取ってカリキュラムを行っていくので、当日キャンセルなどは基本的にできないのじゃが、前日までに連絡すれば大体の処置は取ってくれるのがライザップイングリッシュじゃ。

 


バイリンガル仙人

ではこのオンライン学習については、キャンセルは可能なのかというところじゃが、これもしっかりとサポートセンターの方に問い合わせをすれば何らかの措置はとってくれる。

 

オンライン学習についても、予約制でカリキュラムの方を消化していくが、あまりにもキャンセルが多い受講生やトラブルメーカー的な受講生は少なくとも目をつけられる可能性があるのでちゃんと英語をマスターすると言う目的意識をもって取り組んでいくことが重要じゃ!

 

対面セッションと比べると、オンラインレッスンの場合はキャンセルや予約の変更などを、かなり柔軟に対応してくれるので、どちらかといえばオンラインレッスンの方が忙しい方向けなのかもしれない。

 

ライザップイングリッシュも例外ではないが、多くの一般的な英会話スクールに採用しているオンラインレッスンのキャンセルや予約の変更は、スタートから1時間前や2時間前までには必ず変更の旨を伝えておくことが重要。

 


バイリンガル仙人

一番やってはいけないことは、『ドタキャン』になるので、これをやってしまうと当然今後の信用も失ってしまうし、専属コーチとの関係も険悪になる(笑

 

こうなってしまうと、おぬし自信が損をするだけなので、しっかりと社会的意識を持って真面目に取り組んで行け!

 

ライザップイングリッシュの場合は、専属講師がマンツーマンで着くので後々講師が入れ替わるということはないが、一応自分がキャンセルしそうだなと思えば、キャンセルしにくい方法を予定立てておくことも非常に重要じゃ。

 

例えばこんな感じじゃ。

■17:00~18:00ー 予約可 ー

■18:30~19:00 予約可・予約済 

■19:00~19:30 予約済・予約可

■19:30~20:00 予約済・予約不可

■20:00~20:30 予約可・予約済 

このような感じで、見積もりが取れるようなスケジューリングを組み立て、実際に予約が取れる時間帯と無理な時間帯をシステム化しておき、一目でわかるような感じにしておけば非常にわかりやすいじゃろう。

 

これによって、詳細な時間帯が把握できて、キャンセルしなければいけないのか、そうでないのかがある程度把握できるじゃろう。

 

何事もまずは、自分から成功するための行動を促していき、目的までの最短距離を突き進めるように効率よく動いていけば、自ずとゴールが見えてくる。

 

■しっかりとゴールをイメージして明確化しておけよ^^

ライザップイングリッシュでは途中解約や退会はできるのか?

ぶっちゃけて言えば、ライザップイングリッシュに途中解約や退会はできるのかというところが非常に受講する側にとっては気になるところだと思う。

 

基本的に、ライザップイングリッシュは30日間の全額返金保証制度というものがあるのでこの期間内であれば無条件で学費の返済はおこなってくれる。

 

つまり、おぬしが学費の全額返金を望むのであれば、入学してから30日間以内であればこの制度が適用されるということじゃ。

 

そして、それと同時に途中解約と退会手続きが行われるということじゃ。

 


バイリンガル仙人

おぬしがもし学費の全額返金を望まないと言うのであれば、30日を超えてから途中解約をすればいいじゃろう(笑

 

しかしながら、途中解約と退会に関して言えば条件がある。

 

それは必ず各近隣の店舗に足を運んで、直接カウンセラーとのやり取りで手続きを行わなければいけないということじゃ。

 

要は電話で解約するとか、オンラインから退会するという手続きは一切認められていない。

 

最初の無料体験セッションで、大まかな入学手続きや仮契約を行うので、その時点でしっかりと途中解約や退会に関する項目などもカウンセラーからアドバイスしてくれるので、その辺をしっかりと理解して納得した上で申し込むようにしろよ!

 

そうしないと、後々おぬしとライザップイングリッシュ側がトラブルになる可能性もある。

 

そうなると、お互いが不幸になるだけなのであまりよろしくはないじゃろう。

体調不良や入院や転勤の場合はどうなるのか?

よく英会話スクールなどに通っているクライアントに関して言えば、途中で体調不良などを起こし、入院してしまったケースや仕事の都合などで転勤になってしまって店舗に通えないケースなども十分に考えられる。

 

あくまでこれらの都合は、どれもやむを得ない急な予定になるので対応処置は十分にとってくれるので安心しろ。

 


バイリンガル仙人

ライザップイングリッシュはそこまで鬼ではないので(笑

 

このような都合でやむなくキャンセルや途中退会をする場合の救済措置は、コースによっても変わってくると思うが、どちらにしても双方が不利益にならないような対応をきちっととってくれる。

 

途中で解約してしまうと、「申し訳ない」というような気持ちは一切必要ないので、このようなやむを得ない事情が発生した場合は、きちんとその旨を伝えて英会話学習をもう一度取り組めるような環境構築に動いて行く方が大事じゃろう。

 


バイリンガル仙人

さすがに海外転勤とかになれば、店舗に通うことはまず不可能になってくるので、このような事情になればオンライン学習しかできないので PC とネット環境だけは最低限維持しておけよ^^

ライザップイングリッシュの解約で発生する違約金や手数料はある?

さて、ここまでライザップイングリッシュに関する途中解約や退会に関しての事を解説してきたのじゃが、それにまつわる違約金や手数料などは発生するのかも非常に気になるところじゃ。

 

そもそもキャンセル料や違約金というものは、法律上「損害賠償金」という名目で支払われることが多いので、契約に違反した者が支払う限りでは、実際の損害とはあまり関係なく「手数料」と言う暗黙の名目で支払われるケースが多い。

 

つまり、ライザップイングリッシュのケースでも最初に入学した時の契約事項に「30日間の全額返金保証制度」などが組み込まれているので、この期間内であれば当然適用されるが30日を1日でも超えると法律上それは適用されない。

 


バイリンガル仙人

にもかかわらず、ダダをこねてクレーマーのようにしつこく学費の返金などを請求してくる受講生などは少なくともマークされるじゃろう(笑

 

基本的には、途中解約や退会に関する違約金や手数料などは一切支払う必要はないということじゃ。

 

ただし、ライザップイングリッシュのケースでは全額返金保証制度となる項目は学費のみということになっており、その他カリキュラムで使った教材やテキストなどは返金の対象にはならないので、この辺はしっかりと頭の中に認識しておく必要がある。

 

それと同時に、無料体験セッションを受けた日からの30日計算なので、ここもしっかりと腑に落としておかなければ、後で気づかぬうちに「30日を超えてしまった」ということもなきにしもあらずじゃ(笑

 

あと、途中解約対象になるのは、法律でも定められている「クーリングオフ」を適用することじゃ。

 

これは国が定めている法律で、どんな理由があろうとも8日間以内であれば無条件で契約を解約することができる消費者向けに作られた法律じゃ。

 


バイリンガル仙人

8日間あれば、途中解約してそのままやめるか、頑張って続けるかという結論は下せると思うので、早めに動いてクーリングオフ内に決めとけ!

 

もしおぬしが、途中解約すればライザップが提供しているすべてのサービスを受けることができなくなるので、その辺もしっかりと頭の中に叩き込んでおけ!

 

ライザップイングリッシュだけではなく、

■ライザップボディメイク

■ライザップゴルフ

■ライザップクック

これらのサービスは、今後入会することができなくなるので気をつけておけよ!

 

つまり、一度ライザップのサービスを受けて途中解約したヤツはマークされているということじゃ(笑

 

■そのような事がないように、地に足をつけてコツコツ頑張るヤツが成功する!
⇒【30日間全額返金】ライザップがTOEICにコミット!ライザップイングリッシュ

ぶっちゃけどれぐらいの受講生が途中退会していくのか!?

まず結論から言うと、ライザップイングリッシュはよくある巷の英会話教室じゃないのだ。

 

おぬしに対して、マンツーマンでつきっきりに指導してくれ成果が出るまでサポートしてくれるプロのコーチを雇うと言うことじゃ。

 


バイリンガル仙人

要は、その雇うお金が=学費と思っておいたらいいじゃろう。

 

そうは言っても、実際に途中解約や退会手続きを取ってドロップアウトしていくヤツも中には当然いる。

 

100人入学すれば、100人成果が出るわけではないので、少数派でも途中で諦めて辞めていく奴は当然いるわけじゃ。

 

実際にライザップイングリッシュを体験していないのに、イメージだけで判断するヤツが多く一番重要なのは一ミリもその場の空気や環境を体験していないのに、ぶつぶつ言っているだけのやつは一生成功することはできないじゃろう。

 

よく、このような事を界隈では聞く。

ライザップの英語版があるらしいけど、実際どうなんだろ。体育会系の講師が多かったらイヤだな~
”趣味レベル”で英語を学ぼうとしている人は絶対入らない方がいいと思います。
「空いた時間で!」と考えている人は、すぐ辞めることになると思う。本気で英語を話せるようになりたい人だけが集まっているので、軽い気持ちで始めるのはオススメできないです。
宿題の量が多いです。仕事が終わってからも一息つく暇は無かった。慣れないうちは、しんどいです。
1日3時間の勉強は中々ハードでした。覚悟ができていない人は、ライザップイングリッシュは辞めといた方が良いかも。

一番大事なのは、自分が飛び込んでいく英会話スクールの「噂」や、「評判」ではなく「英語を習得して将来ステータスアップを図っていくこと」がゴールではないのか?

 

なのに、英会話塾の噂や評判などに惑わされ、自分の本来の目的を完全に見失っているヤツがあまりにも多すぎる!

 

英語習得をゴールにしているのならば、英会話スクールに通い学ぶことは、あくまでも「手段」であって「目的」に到達するためのプロセスにしっかりと目を向けなければいけない。

 

それができて初めて、英語をマスターできる段階に入ってくるわけじゃ。

 

あくまでも毎日できる学習時間など限られているわけだから、おぬしのキャパを考えればそれに合う英語学習の環境であったり、その条件に合ったアドバイスをしてくれるプロのコーチなどを横に置く環境が大事であるということじゃ。

 


バイリンガル仙人

ドロップアウトしていくヤツのほとんどが、このような意識を持たずにただ口コミや評判だけにとらわれて判断しているヤツがあまりにも多い!

 

多すぎる!

 

おぬしもこのような「ドリームキラー」に影響されることなく、英語習得という自分の信念だけを貫いて突き進んで行け!

 

■そうと決まれば時間がもったいないので、今すぐドロップアウトしていくやつらを横目にガンガン成長して3ヶ月後全く違う自分に変身しよう!

こちらの記事もよく読まれておるぞぉ^^

-ライザップイングリッシュで『コミット』だ!
-

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.