ライザップイングリッシュで『コミット』だ!

【本⇒効果ある?】ライザップ英語の音読がスゴい!評判も!?

更新日:


バイリンガル仙人

どうも。バイリンガル仙人じゃ^^

 

今回はライザップ英語の本や、音読について見解して行きたいと思うんじゃが、ライザップ英会話の本がかなり評判がいいらしく特に音読などのトレーニングや自宅での学習に適していると人気じゃ。

 

既に、多くのユーザーがライザップの『結果にコミット』はご存知かと思うが、イングリッシュと題して英会話のジャンルにも参入し、今現在では多くのクライアントに成果を出させてきておる。

 

そんなライザップ英語の本や音読が、どれほど優れているのか見ていこう。

ライザップ英語の本は学びがスゴい!

わずか、2ヶ月と言う短期間で結果にコミットするライザップ英語の集中トレーニングやそのロジックと言うものがどれほどの効果があり、どれほどの実績を出して来ているのかは、もう既におぬしもご存知かと思うが、その中でも今人気があるのが『本』なんじゃ。

 

本と聞くと、その辺によくある参考書や英文書などを想像するだろうが、ライザップ英会話の本はまるで生きた教材じゃ。

 

独学や我流で英語を一から学ぼうと覚えば、それなりにモチベーションの変化に対応しないといけないし、そもそもかなりの時間を要してしまう。

 

しかし、目的に特化した教材や実績者がオススメしている本などを活用して実践に取り組めば、かなりの高い確率でその後の成果が異次元レベルで変わってくるんじゃ。

 


バイリンガル仙人

とにかく、『自己投資をしてお金を払い早く英語を話せるようになりたい!』と願っているヤツにはもってこいなのじゃ^^

 

独学でやっている奴らの殆どが、安い参考書などを見ながら実践しているがハッキリ言ってそれで英語が話せるようになれば誰も苦労せんわい!

 

なぜ日本人が英語は苦手と言われておるかと言えば、特に暗記ばかりして思考を働かそうとしないのが最大の原因とされていて、日本語から英語へ変換や、英語から日本語へ変換する作業が瞬時にできないと言うわけじゃ。

 

つまり、ライザップ英語が掲げる『英語脳を鍛える』と言うことが個人1人1人の思考力を鍛え、そこから自分の頭で考えて自然に英語が身に付いていく過程だと言うわけじゃ。

 

自分だけ英語が話せるようになっても、相手に伝わらなければその英語はこの世に存在していないのと同じ結果なので、話せるようになるのはもちろん大事じゃが、いかに相手に正しく伝わるかが英語の本質と言う事じゃ。

 

これらのことが凝縮されているのが、ライザップ英語の本でもあり教材でもあるんじゃ。

 

まるで目の前にライザップイングリッシュの専属トレーナーと二人三脚で指導を受けているほどの感覚になって、英語脳を鍛えあげるための自伝書としてその価値が絶賛されておる。

ライザップ英語の本には音読が死ぬほど詰まっている!

多くの日本人が英語をマスターして、ライフスタイルに活かしたいと想像していると思うが、もちろんおぬしも例外ではないはずじゃ。

 

特に、これからは英語の必要性やニーズはますます高まるばかりで、公共の場やビジネスの場でもかなりのウエイトを占めてくるのは間違いない。

 


バイリンガル仙人

その中でも特に『音読』と言う項目は必要不可欠になってくるんじゃな^^

 

1つのスキルとして人気が高い英語は、今後のグローバルなスキルとしてどんなシーンでも役に立つもので音読を最初の段階で身に付けておれば、相当英語をマスターするのは楽になる。

 

自分は英語が話せると自覚していても、相手の外国人からすれば『聞き取りにくい』『何を言っているのかわからない』『コミュニケーション中にどもる』などのエラーが出てくれば、音読が学べていない可能性が高いと言う事じゃ。

 

ライザップ英語の本にはそんな音読をトレーニングできる項目や、ひたすら繰り返し『検証⇒改善⇒実践』を継続させることができる計画書として24日間の短期集中型のプログラム本として根強いユーザーが多いのも事実なんじゃ。

 

さらに特典として、いつでも無料で音声ダウンロードも出来ちゃうのでまさに自宅やオンラインからでも学びたいおぬしにはうってつけではないか。

 

英語を身に付けるには、これらの要素が必要不可欠じゃ。

■スピーキング力

■英文や単語理解力

■音読力

■外国人との自然なコミュニケーション力

 

最低限、これらのスキルは必須となるので、それをすべて補えるのがライザップ英会話の本じゃ。

スクールや塾で、実際に音読して英語を話すのはちょっと恥ずかしいと言う奴には自宅で自分のペースで実践可能じゃし、誰もいない空間で音読できるので恥ずかしさもないじゃろう。

 


バイリンガル仙人

誰でも気軽に学習できるライザップ英語の本は、まさに恥ずかしがり屋さんには最高のアイテムだと言えよう^^

 

既に、ライザップグループが出版してる関連書籍では100万部を突破しており、その人気度の高さがこれを証明している。

 


バイリンガル仙人

ライザップ英会話に入会しているが、さらに自宅でも専門的な知識向上を目指したい意識の高い人には、必ずこのアイテムが役に立つじゃろう。

 

ライザップ英会話の教材やテキストの詳細はこちらからじゃ^^

⇒自由テキスト・英会話向上用 

そもそも音読は暗記だけでは身に付かないんじゃ

よく初心者が勘違いしがちなのが、課題や問題をクリアすれば英語がペラペラ話せるようになると想像を膨らませておるんじゃが、それは全くのお門違いで相手に自分の英語を理解してもらえないとなると英語をマスターしたところでそれらはすべて無意味となってしまうじゃろう。

 

塾やスクールに通って英語をマスターするために色んな問題や課題をこなして行くと思うが、その課題をこなして行ったところで目的である外国人とのスムーズなコミュニケーションが図れないと、おぬしの目的は到達しない。

 

つまり、課題や問題だけを解いて実践していっても、肝心な英語の音読は身に付かないと言う事じゃ

 

1つに決めきれないで、色んなノウハウに手を出したり、色んな教材や本をむさぶり返すように読んでインプットしても、たった1つのことに集中できない奴は、結局何をやっても中途半端で終わるし何年の月日が経っても成果が出ない悲しい結果になるんじゃ。

 


バイリンガル仙人

これが俗に言う『ノウハウコレクター』じゃ。

なので、まず改善するにはたった1つに集中してそれを信じてやりきる事じゃ。

 

色んなノウハウに手を出すんではなく、1つに集中して他の有害情報をシャットダウンし、有益な情報だけをインプットして行動に移すためのアウトプットをしていく。

 

このスパイラルを身に付けると、本来やるべき事に一点集中でき、その後の成果も見違えるように変わってくるんじゃ^^

 

そこから、英文や単語を身に付けて行き、繰り返し反復音読を確実に行って1つ1つの壁を超えて行けばおぬしも確実に英語を話せるようになるじゃろう。

 

そもそも音読とは暗記だけをして身に付くものではないし、実際に反復を何回もこなして行く過程で音読のスキル習得とスムーズな外国人との英会話が実現するものなので、暗記されOKであればイコール音読もOKと言う考え方はズレた思考になる。

 

偉人で語学のスペシャリストと評されたシュリーマンなどは、この音読を必ず実践されていたと言われており、そうであるからこそ語学の天才と言われ続けたのじゃ。

 


バイリンガル仙人

まあ~おぬしに、天才を目指せ!と言ってるわけではないので、そこはあしからず^^

ライザップ英語は自分に甘く意志の弱いヤツは向かないんじゃ!

ライザップ英語は最初に無料カウンセリングがあり、そこでおぬしの現段階での能力を図り、適正なカリキュラム環境を実現してくれる。

 

しかし、必須となるのが短期集中型の英会話スクールなので、その名の如く短期間で成果を出してもらうコンサルティングじゃ。

 

つまり最低でも、自宅で『1日3時間の学習時間』が必要となる。

 

1日24時間もある中で、たった3時間でも時間が取れないと言い切る奴には、正直ライザップ英会話は向かないと言う事じゃな。

 

『自分はマイペースで学びたい!』と言うクライアントはそもそもライザップ英会話の主旨に合っておらず、コンセプトにも一致しない。

 


バイリンガル仙人

このようなクライアントがライザップ英会話に入会すると、しっぺ返しを食らう事になる(笑

 

最短2ヶ月で結果にコミットしていくので、1日3時間の学習時間の確保を推奨しているライザップ英語は、自分のペースでやっていきます系の受講生を指導すると、全く主旨に反したレクチャーになる。

 

従って、忙しくて時間がなかったり強制力がないとすぐにサボって何もやらない自分に甘いく意志の弱い奴にはライザップ英語は向かないじゃろう。

 

ただその逆で、1分1秒も無駄にせずガチで取り組めると言う奴にはかなりの成果が期待できると思っておいていいじゃろう。

 

マンツーマンサポートで専属トレーナーが付くので、コレでもかっ!と言うぐらいサポート体制は完璧に抜かりなしで、多少本業で時間がなくても、タイムマネジメントまでやってくれるので、まさに成果が出る環境は整っておる。

 

おぬしが1ミリでも興味関心があるなら今すぐにGOじゃ^^


まとめ

リスニング力や、スピーキング力などを身に付けて確実に英語力を向上さすには、聞き慣れない苦手な英文や単語でも積極的に取り入れて反復音読を繰り返す事じゃ。

 

例えば、普段のライフスタイルでも今まで習った英語などをストックしておき、英語で毎日の報告とか日記を書くなりすれば、2ヶ月後には見違えるほどの成長を遂げてるのは間違いない。

 


バイリンガル仙人

このように言われたことだけを実践するんではなく、『自分でもプラスになるな』と感じたものがあるのであれば、それらをどんどん積極的に実践されたほうが早く成果は出るものじゃ。

 

そんな事で、ライザップ英会話は英語に関する事であればプロしかいないので、その辺は安心して任せられる。

 

是非おぬしも全体のバランスを見ながら、音読などに一旦フォーカスすればまた違った視点で物事を捉えることができるので、どんどんチャレンジして行こう。

 

気になったら今すぐ無料カウンセリングじゃ^^

⇒【無料カウンセリング】ライザップがTOEICにコミット!

こちらの記事もよく読まれておるぞぉ^^

-ライザップイングリッシュで『コミット』だ!
-

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.