ライザップイングリッシュで『コミット』だ!

【大阪進出?】ライザップイングリッシュの関西店舗や受講可能か!?

更新日:


バイリンガル仙人

どうもバイリンガル仙人じゃ^^

 

今回はライザップイングリッシュの大阪進出の件や、関西の店舗などを見て行きたいと思いますが、そもそも都内メインで店舗展開しているライザップイングリッシュの大阪店は存在するのか?と言う事じゃな。

 

大阪や関西圏に住まれている人なら、自宅の近くに店舗を出して欲しいと願うクライアントも多くいることじゃろう。

 

そんな中で、ライザップイングリッシュが実際に関西に店舗展開しているのか?はたまた、今後は大阪店進出はあるのか?について言及していきたい。

ライザップイングリッシュが遂に大阪で受講可能なの?

結論から申し上げると、今の段階では大阪や関西圏に店舗展開はしていないので、直に店舗に通ってコンサルティングを受ける事はできない。

 

しかし、以前までは行っていなかったオンラインからのレッスンを受けることが可能になったので、クライアントの間でもかなり助かっている現状じゃ。

 


バイリンガル仙人

このオンラインプログラムは全国津々浦々でも受講可能で、場所を問わず基本的に自分の好きな時に受けることが可能で、どんなに田舎のエリアや島に住まれているクライアントでもネットさえつなげば一瞬でレッスンを受ける事ができる。

 

ただ、基本的には週2回の対面コンサルティングで実際店舗に通いながらカリキュラムを消化していくベースがあるので、ライザップイングリッシュも『対面に勝る学習はない』と公言しているほど、対面コンサルティングは重要なカリキュラムとなっているんじゃな。

 

なので、都内以外に住まれているクライアントじゃったら、当然通うのは厳しくなってくるので、今のところオンラインでその穴埋めをしている状態じゃろう。

 

しかし、早い時期に今後は続々と駅前に店舗の方を出店していくようじゃけ、当然大阪や関西エリアまで出店の規模が広がってくるのは間違いないし、最悪対面コンサルティングを受けなくてもオンラインプログラムだけでカリキュラムを消化することも可能じゃけ、どうして都内まで通えないクライアントはオンラインからのネット経由で受講しよう。

 


バイリンガル仙人

まあ、遠方からわざわざ都内の店舗まで通って、その移動時間だけで往復2時間も3時間も掛かっておったら、その時間を使ってオンラインレッスンを受けた方が断然効率的だしな( ;∀;)

 

多くの受講者は仕事などで忙しいと思うので、できるだけ無駄な時間を節約しながら効率的な学びをしたいと考えるじゃろうから、移動だけで何時間も掛かっていたら結局学べる時間は少なくなるし、何よりも店舗にたどり着くまでにかなり疲弊してしまう。

 

こうなっては元も子もないので、極力移動時間を排除できる近隣の店舗に通うのが一番理想的じゃし、その事を考慮すれば大阪や関西圏と、西日本全域に店舗展開してくる事は間違いないと思う。

 

今のところの全店舗はこちらじゃ。

■RIZAP ENGLISH 銀座店
■RIZAP ENGLISH 渋谷店
■RIZAP ENGLISH 池袋店
■RIZAP ENGLISH 新橋店
■RIZAP ENGLISH 新宿御苑店
■RIZAP ENGLISH 日本橋店
■RIZAP ENGLISH 新宿店
■RIZAP ENGLISH 秋葉原店
■RIZAP ENGLISH 赤坂見附店

近隣に店舗が無くてもオンラインからOK!?

ライザップイングリッシュでオンラインプログラムを受けるべき受講者の主なケースじゃが、

■住んでいる自宅近隣に店舗がない人

■遠方で通う意思はあっても交通費の負担が重い人

■本業の仕事が忙しく週2回の通学も難しい人

■対面は恥ずかしいのでできればオンラインからがいい人

このようなケースが該当するわけじゃな。

 


バイリンガル仙人

基本的には、オンライン専門の専属コーチがメンターとして指導してくれて、これらのトレーナーはもちろん高度なスキルとテクニックを学び、全ての厳しいトレーニングを積んできたプロの集団じゃ。オンラインレッスンだからと言っても、Skypeやzoomのように高性能のツールを使って進めていくので、画面共有はもちろんの事、直ぐ横に講師がいるかのような臨場感とストレスを全く感じさせない環境でノウハウを提供してくれるわけじゃけ、安心して取り組んでくれ^^

 

受講方法に関して言えば、基本的にはコースを申し込んだ時のカリキュラムにこのオンライン受講権利がついているので、いつでも自分の受講可能な時間帯と日にち設定して予約をすればOKじゃ。

 

ただ、中には沢山の受講者を抱えているライザップイングリッシュじゃけ、同じ時間帯や日にちに予約をしてきた他の受講者と被る時があって、その時は先に予約を入れたモン勝ちになるので、できれば先先の予定やスケジュールを予め立てておいて早目に予約をする事をオススメする。

 

基本的にオンラインからでは、毎日専属講師からのサポートを受けることができ、課題をこなしていく作業になって行くが、ただこなして行くだけではなく、どのようなスケジュールを組み立てて、目標までコミットメントしていくのかを検証していくわけじゃ。

 


バイリンガル仙人

スケジュールが決まれば、後はそれを講師と二人三脚でこなしていくので、その後の情報交換であったり、オンラインからの画面共有作業で、確実に成長していく実感を掴む事が可能になる。また、つまずいた所は直ぐにでも講師に質問できる環境が整っており、理解できない箇所をそのまま放置するんではなく、質問して瞬時に解決できるシステムじゃけ、聞けば聞くほどおぬしのスキルが上がっていく仕組みじゃ^^

 

基本的なカリキュラムの詳細は、

■週2回の対面コンサルティング(日本人講師とのセッション)⇒週5回のオンラインレッスン(オンライン専属講師によるレッスン)

全てがマンツーマン体制の個別対応で指導してくれるので、一切グループレッスンはない。

 

ほとんどの場合、挫折していくケースで言えば、

■自分1人で実践して孤独を感じモチベが下がってしまった。

■自分1人ではどうしても自主的に行動できない

■自分1人ではどうしても高いモチベを維持することができない


バイリンガル仙人

このように、1人で実践して失敗して行く人達が後を絶たないので、ライザップイングリッシュではこれらの受講者を結果にコミットできるように、挫折する全ての要因を排除して結果にコミットできる要因だけを取り入れてプログラムを組んでいるので、逆にこれでコミットできなければもう英会話学習を諦めたほうがいいと思うんじゃな( ;∀;)

 

さらに、ライザップイングリッシュではおぬしが仮に専属講師が気に入らないと感じた場合でも、直ぐに講師のチェンジを行ってくれる。

 

サポートセンターに連絡すれば、直ぐに対応してくれてクライアントが実践しやすいような環境に整えてくれるので、この辺もライザップイングリッシュならではの対応じゃ。

 

まずは、オンラインから体験して少ない労力でも確実にコミットできる環境に自分の身を置いてみよう!

どうしても大阪(関西)で英語を学びたいヤツはこちらじゃ

そうは言っても、大阪や関西に住んでいる受講者は毎週新幹線に乗って都内まで足を運ぶ訳にはいかんし、交通費もバカにならんと言う事じゃけ、関西でも対面コンサルティングやオンラインレッスンで英会話を習得できるスクールが存在する。

 

今やライザップイングリッシュのライバルとも言うべきトライズ(TORAIZ)じゃ。

 

ライザップイングリッシュでは主にサラリーマンやOL、主婦、学生、専門職などの業種に付かれているクライアントが多いんじゃが、トライズに関して言えば主なメインクライアントはほぼサラリーマンと言った感じじゃ。

 

ライザップイングリッシュとほぼシステム的には同じじゃが、費用やカリキュラム内容が少し異なる。

 

カリキュラムの詳細に関しては、他の英会話スクールとはニュアンスが少し違い、『完璧を追及しない』と言う点がポイントじゃな。

その根拠は、普段の日常会話の中では完璧なコミュニケーションはあまり必要としていなくて、むしろ英文を瞬時に理解できる解読スキルだったり、相手とのコミュニケーションを図るときに単語が直ぐに出てくるかと言った記憶力スキルの方に重点を置いていると言える。

 

確かに高度なプレゼンや、海外に行って仕事をするならまだしも、普通のライフスタイルの中で英語を話せるようになればOKと言う感覚であれば、完璧な英語を最初から学ぶよりは、日常生活に使う言葉を身に付けるほうが優先順位が高くなる。

 

従って、トライズはより専門性が高い日常のライフスタイル向けの英会話習得機関と言えるかもしれない。

 


バイリンガル仙人

学費に関して言えば、年間形式の費用として考えたほうが良さそうで、ぶっちゃけ1年間の費用は約100万円じゃ^^

 

もちろんこれには、ライザップイングリッシュと同様で無料体験セッションが受けられてそこからヒアリングも実施してくれる。

 

しかも、トライズの場合はこの年間100万円を一括決済すると、かなりの特別特典を受けることができる。

■1ヵ月以内の解約は無条件全額返金
■1ヶ月超えの解約は残った学費を差し引いて全額無条件返金
■1年間実践して成果が出なければ3ヶ月間無料で延長
■「15万円OFFキャンペーン」を活用できる(キャンペーンはコロコロ変わる笑)

これだけでも、かなりヤバい特典だと思うが、ライザップイングリッシュではここまでのスペシャルな事はやっていないし、長期的な視点で英会話習得を目指しているんなら、トライズでも全然アリじゃ。

 

ただ、ライザップイングリッシュの方がプログラム的には『最短2ヶ月でコミット』を打ち出しているので、短期集中型で早く英語を習得したければライザップイングリッシュを目指すべきじゃな。

 

まあ、どちらにしても、英会話習得が最大の目的になるので、通える範囲や自分にはどのようなコースが合っているのかを最初によくヒアリングしてもらって決める事が重要じゃな^^

 

トライズのケースでは、基本的に本業の隙間時間の捻出という学習スタイルではなく、通勤や休憩時間、家事やお風呂や食事などの細かい間の時間を運用しての学習となるので、一気にやって学びましょうと言うスタイルよりかは、1日の空いた時間を上手く使う学習環境じゃな。

 

ほとんどのドロップアウトの原因は、継続力が維持できない事とモチベダウンによる精神的な苦痛じゃけ、トライズではおぬしのライフスタイルや英語習得のプランに合わせてコーチングしてくれるので『本当に英語が話せる力』を習得する事ができるようになるんじゃな。

 

もちろん、マンツーマン体制の完全個別で専属メンターがついておぬしに責任持って成果が出るまでサポートしてくれる。

トライズ大阪梅田センター
大阪府大阪市北区梅田1-12-12 東京建物梅田ビル14階

-JR「大阪駅」中央南口より徒歩2分
-JR東西線「北新地駅」東改札口より徒歩3分
-地下鉄御堂筋線「梅田駅」南改札より徒歩2分
-阪神「梅田駅」東・西改札口より徒歩2分

トライズ神戸三宮センター
兵庫県神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEast9F WeWork内

-市営地下鉄海岸線「三宮・花時計駅」より徒歩2分
-JR「三ノ宮」駅より徒歩7分

 

今のところトライズでも、かなりの人気で受講希望のクライアントが殺到している状態じゃけ、

ライザップイングリッシュ同様に早目早目の予約をしておいた方がいいぞぉ。

 ⇒【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語が話せる

ライザップイングリッシュの採用率はジム事業に匹敵?

ここに来て、なぜライザップイングリッシュが今のところ大阪や関西に進出していないのか?と言うところが最大の謎でもあるんじゃが、その根本的な理由は専属講師の数に限りがあるのと、早まって店舗展開をしてしまうと講師のクオリティーを下げてしまうリスクも孕んでおる事じゃろう。

 

なので、都内だけに集中している現状でもあるし、ぶっちゃけ言えば今の時点でライザップグループの講師採用率の倍率は3.2%の有り得ない数字が結果にコミットできてる証拠でもあるんではないか?

 

つまり、1000人の講師応募が殺到している現状で、その中でも32人しか採用されない厳しい採用状態が続いている。

今のライザップグループは、ライザップオリジナルの厳しい社内トレーニングを通過したものだけが採用される環境じゃけ、イングリッシュもまさにこれらをパスしてきた言わば精鋭部隊じゃ。

 

これらの事を考慮すると、ライザップイングリッシュがいかにコーチングスタッフを重宝しているのかが理解できるし、何よりもコーチのクオリティーがクライアントの成果に直径するので、下手に色んなエリアに店舗拡大して、クライアントが増えすぎてコーチの質を落とすような事があれば、ライザップイングリッシュの経営自体に悪影響を及ぼす可能性が高いので、今後新たに優秀でかつクオリティーの高いコーチが育ってくるまでは店舗拡大を控えているんじゃろう。

 


バイリンガル仙人

ただ、クライアントに関して言えば早く大阪に店舗を出して欲しい!と願う人も実際問題多いんではないか?

 

まあ、この辺は未来のプロコーチが育つまで気長に待とうではないか(笑

結局ライザップイングリッシュとトライズはどっちがいいの?

まあ、結局のところ、どちらがいいのかと言う質問には費用の予算や通えるエリアなどの問題が生じてくるので、おぬしがこのプランでちゃんと実践して継続していけるのか?と言うところにフォーカスして欲しい。

 

ライザップイングリッシュでは、短期集中型のプランで、ダラダラやるんではなく、ちゃんと期間内で成果を出してその後のライフスタイルを英語で自由に楽しもう!と言うプランが基本じゃ。

 

その短期間の間で、スケジュールを組み立て行き専属講師と手取り足取り一緒になって実践していく環境じゃけ、完全にマンツーマンサポートを受ける事になる。

 


バイリンガル仙人

つまり、途中で妥協して逃げる事はできずに覚悟を決めて飛び込む事ができるヤツ向きじゃ^^

 

この環境じゃったら、嫌でもやらないといけないので、途中で言い訳は一切できないし、自分を追い込むストイックでドSな奴には絶対にライザップイングリッシュじゃな。

 

店舗の場所は都内中心じゃ。

■RIZAP ENGLISH 銀座店
■RIZAP ENGLISH 渋谷店
■RIZAP ENGLISH 池袋店
■RIZAP ENGLISH 新橋店
■RIZAP ENGLISH 新宿御苑店
■RIZAP ENGLISH 日本橋店
■RIZAP ENGLISH 新宿店
■RIZAP ENGLISH 秋葉原店
■RIZAP ENGLISH 赤坂見附店

学費に関して言えば

英会話スキルアップコース

入会金⇒50,000円(税別)

■パターンスピーキング328,000円(税別)⇒回数17回:受講期間2ヶ月(目安)

■リスニング450,000円(税別)⇒回数24回:受講期間3ヶ月(目安)

■コミュニケーション450,000円(税別)⇒回数25回:受講期間3ヶ月(目安)

スコアアップコース:TOEICR L&R TEST

入会金⇒50,000円(税別)

■TOEIC L&R TEST スコアアップコース (16 回):328,000円(税別)⇒ 受講期間2ヶ月(目安)

■TOEIC L&R TEST スコアアップコース (24 回):450,000円(税別)⇒教育訓練給付金対象:3ヶ月(目安)

■TOEIC L&R TEST スコアアップコース (32 回):572,800円(税別)⇒受講期間4ヶ月(目安)

英語を習得できる自己投資と思えば、かなりリーズナブルな費用と言える。

 

トライズも、ライザップイングリッシュとシステム上は似ているが、どちらかと言えば短期集中型ではなく中長期型の英会話スクールと言える。

 

言わば、数か月から1年単位で英語を身に付けて行くので、短期では難しいと判断するならトライズの方が向いていると言える。

 

カリキュラムの詳細もトライズでは、ネイティブ講師から学ぶのが基本路線で、ライザップイングリッシュの完全日本人コーチから学ぶ点がこの辺と異なる。

 

日本人コーチはもちろん在籍しておるが、ネイティブコーチも在籍しておるので、カリキュラムを進めていく際は基本クライアントと3者関のレッスンになり、色んな各方面から英語を学べる点じゃなかろうか。

 

英語を習得するには、同じ日本人で英語が話せる人に習いたいと希望するクライアントにはライザップイングリッシュだが、ネイティブ講師によく代表されるフィリピン人講師やオーストラリア人講師のような外国人講師によるレッスンもトライズでは実施している。

 

まあ、講師の選択肢や幅と言う意味ではトライズの方が豊富かもしれんが、結局のところ目的は英語が話せるようになる事じゃけ、必ずしも日本人コーチやネイティブコーチを比較検討することもおかしな話じゃ。

 

それに、英語習得には必ずしもネイティブコーチに習うのがいいとは限りなく、場合によっては英語の経験が豊富な日本人のコーチに教えてもらう方がいいケースもある。

 

特に初心者でスキルがないクライアントには、日本人のコーチに教えてもらうことで1歩1歩確実にスキルを伸ばすことができるケースもあるので、おぬしの生活スタイルや英語を身に付ける目的等を考えて最善の選択をしてみてくれ。

 

場所に関して言えば、

■TORAIZ赤坂

■TORAIZ虎ノ門

■TORAIZ田町三田

■TORAIZ新宿

■TORAIZ銀座

■TORAIZ丸の内

■TORAIZ秋葉原

■TORAIZ池袋

■TORAIZ横浜

■TORAIZ大阪梅田

■TORAIZなんば

■TORAIZ神戸三宮

場所に関して言えば、トライズの方が関西にもあるんじゃな。

 

学費に関して言えばこんな感じじゃ。

24回払い(税込み) 48回払い(税込み)
販売価格【役務価格】1,384,100円 1,384,100円
実質年率 7.9% 7.9%
手数料金額 116,762円 234,699円
総支払額 1,500,862円 1,618,799円
2回目以降支払額 62,500円 33,700円
初回支払額 63,362円 34,899円
お支払期間 24回 48回
一括払い 分割払い 月払い
お支払回数⇒1回 最大48回 毎月1回
キャンペーン適用〇 ×
振替制度〇 ×
全額返金保証〇 ×
途中解約保証〇 ×
無料延長保証〇 ×
分割金利手数料なし あり なし
受講期間12ヶ月/6ヶ月から選択 12ヶ月/6ヶ月から選択 1ヶ月~

費用については、双方のポイントがあるのでおぬしの現状に合わせてチョイスすればいいと思うんじゃが、短期集中型で実践するんじゃったらライザップイングリッシュの方がいいと思うし、長期的に英語を学びたいんであればトライズの方が費用的にもお得じゃな。

 

トライズの方は、このようなデカい金額のキャンペーン(期間限定)もやっとるし、1年間の学費と思えばそんなに抵抗のある金額ではないはずじゃ。

 


バイリンガル仙人

もちろんお互いに、ちゃんと実践すれば成果は出るじゃろうし、おぬしの現在の生活スタイルもあるじゃろうから、自分にピッタリなプランを選んでまずは無料体験セッションに参加してどのコースがいいのかを検証してもらおう。

 

予約は早目にしておいて直ぐに行動あるのみじゃ^^

⇒本気で英語を話したいなら「トライズ」

まとめ

結果にコミットするライザップイングリッシュでも、かなりの実績者を今まで数多く生み出してきておるので、その功績は疑いようがない。

 

今現在、店舗の方が関西にないと言う事で多くの受講者が不便差を感じていると思うが、今後かなり早い時期に関西進出はしてくるであろうし、その声は後を絶たない状態じゃ。

 

この不便差を解消できれば、今後ますます業界ではナンバーワンの圧倒的シェアを誇って行くことは間違いないとみておる。

 

さらに、英語力向上に欠かせないものは、常に英語から英語へ変換するスイッチの切り替えであり、それを鍛えるには日頃からライザップイングリッシュが掲げている『英語脳を鍛える』と言う言葉じゃ。

 


バイリンガル仙人

英語を聞いたり話したりするには、それに対してのインプットとアウトプットは必要不可欠で、その複数のスキルとプロセスが重なった時におぬしの知識向上に発展して行くので、まずは初心者がやるべき事は自己流ではなく、必ずプロのメンターを付けて基本から学ぶことじゃ。

 

最初のこのプロセスを間違ってしまうと、全てが時間の無駄になりやってきた事が水の泡と消えるので、必ず初心者のクライアントはここを間違がえてはいけんぞぉ。

 

やるべき最初のスタートアップは、おぬしの目的に合ったメンター探しの旅じゃ。

 

そうと決まれば、今すぐに動いて行こう!

こちらの記事もよく読まれておるぞぉ^^

-ライザップイングリッシュで『コミット』だ!
-

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.