英語教材失敗

【口コミ+無謀】プライムイングリッシュで独学は挫折確定?正しいやり方はコレ↑

投稿日:


バイリンガル仙人

どうもバイリンガル仙人じゃ^^

 

今回はプライムイングリッシュの口コミについてと、独学で本当に英語が話せるようになるのか?について言及して行きたいと思う!

 

市販の英語教材で有名なプライムイングリッシュの口コミや評判なんかは、度々ネット上で数多く載ってあるが、どれが正しいモノなのかイマイチピンと来ない諸君も多いハズ。

 

そもそもプライムイングリッシュの教材自体が、自分で独学でやるスタイルなので、初心者やこれから英語を始められる受講者からすれば、つまずいた時や自分で理解できなくなった時はどうすればいいのかや、購入してからのサポートなどはどこまでやってくれるのかが不安になると思う。

 

まあーこの手の市販教材で、自分1人で独学で実践する事自体かなり無謀なチャレンジだと思うが、ガチで英語を身につけたければちゃんとした環境で実践する事をワシは強く進める。

 

とは言っても、プライムイングリッシュに興味を持ち、ネット上などの口コミなどを見て購入する気マンマンのヤツへワシから正しいやり方をピックアップしていくので、ちゃんと気合入れてついて来いよ!

 

では早速。

そもそもプライムイングリッシュの制作者Summer Raneとは何者?

まずこの教材を制作したのは、アメリカ人の美人教師じゃ。

 

名前は、「Summer Rane(サマーレイン)」と言う女性で元々早稲田大学を卒業しており、かなり頭のキレるエリートと言う事じゃのう。

 


バイリンガル仙人

過去にはメディアにも出演経験があり、よく「いいとも」なんかにも出演して知名度を上げておった。

 

彼女はアメリカ人なので、当然日本に来る前は日本語は話せなかった訳じゃが、たった6ヶ月で日本語をマスターしたキレ者でもあり、そのスキルを活かして自身の英語教材としてプライムイングリッシュを作りあげたわけ。

 

その後、スタンフォード大学の博士号いわく、博士課程に所属しており現在は母国でもあるアメリカと日本をビジネスの拠点として飛び回っておる。

 

語学的には、英語と日本語はもちろん中国語や韓国語、フランス語やロシア語まで習得しておりまさにイケイケドンドンのヤバいマルチリンガルじゃ。。

彼女自身も、日本人があまりにも英語を苦手としていることに疑問を感じて、自らが日本人向けに英語教材を開発したと言う事じゃが、語学はいきなりこなせることはない。

 

継続が半端なく大事って事は言うまでもない。

 

英語学習って長いスパンでモノホンの誰もがモチベが下がって殆どの受講者等がドロップアウトしていくスキル。

 

なので、効率だけを求めては「ショートカットできる方法がないかなー」なんて、どんなヤツでもこのような事は1度は想像するだろう。

 

しかしながら、どんな事をしたって何カ月や何年ってやり続けることが唯一成功する王道のルートなのだ。

 


バイリンガル仙人

したがって、どんな方法を探したって、ショートカットできる方法など存在しないのだ!

 

プロのアスリートとかオリンピックプレーヤーでも、根本的なハードなトレーニングを、ほとんど毎日入念にどえらい長いスパンでやり続ける。

 

まじまじと継続しなければ、そのプログラムを最終形として極めることはできない。

 

英語学習もこれと全く同じで、けっしてハードな工程である必要はないが、「しんどいなー」と思ってしまえば、そこで意識して来る日も来る日も、確実に積み重ねる事ができれば知らぬ内に3ヶ月後6ヶ月後、1年後とやり始めたときとは全く違う自分に生まれ変わっているのだ。

プライムイングリッシュを買ったヤツに告ぐ!オマエ等本当に英語が話せるようになっているのか?

国内で英語の実践をしていると、一番初めは単語あるいは英文、チックなところがあるよな。

 

これ自体は貴重やけど、リアルで外国人と一対一で英語を使用するタイミングで欠かすことが出来ないこと。それは、相手が口にした事が何かわかること。

 

それができない限り、キャッチボールが成り立たない。。

 

これは、リスニングはスピーキング力アップへの第1段階とも言われており、という事は、リスニングが出来ない限り、英語は聴き取れないし、口に出すスキルもままならない。

 

そういう理由でも、英語を聞くことってめちゃくちゃ大事と言うか、すべての基本。

 

ところが、今流行のスマホからの教材で英語の聞き流しや、右から左に受け流しでは全く意味ないどころか、こんなクソ教材に惑わされていたら単にお金を時間のムダ以外何者でもない。

 

「一回3分!」とか「1日2時間のスキマ時間で!」とか、もういい加減目を覚ませよ!

 

こんなキャッチコピーに踊らされていたら、いつまで経ってもオマエは本物の英語は身につかない。

 

って言うか、1回3分で英語がマスターできれば、どんだけ英語が簡単なんだよ!!

プライムイングリッシュの口コミはぶっちゃけてどう?

プライムイングリッシュにチャレンジして3ヵ月目の受講者が語ってくれたが、教材にも順応してきてプライムイングリッシュのウリやウィークポイントが判るようになってきたと言う口コミが実に多い。

 


バイリンガル仙人

何種類もの口コミページでは、素晴らしいところばかり並べられていて、よくない面については書かれていない割合が高いので、かえって信じがたい。。

 

正直なところ、口コミをダイレクトに包み隠さずにワシのほうから個人的な意見も込めてピックアップしていく。

 

なによりでっかい長所は、英会話のスピーキングとリスニングだけに絞った教材になっているということ。

 

商材とCDとマニュアルの使用によりカンタンに本場の発音にアプローチすることができる・・・

 

ってカンタンに身につくわけねーだろ!

 

初心者がテキストとCD片手にたった6ヶ月で英語がペラペラになると思うか?

 

ガチで思っているのか?

 

別に真っ向から否定するつもりは全くない。

 

確かにプライムイングリッシュは「聞き流すだけでは英語は身につきません」と今流行りのスマホアプリ系教材を真っ向から否定してるし、その差別化を図るためにも、英語教材の中ではメールサポートや添削サポートなど巷がやっていないサポート体制で人気が高いのは確か。

 


バイリンガル仙人

「1回3分」とやらの聞き流すだけで英語が身につく系のクソ教材は論外じゃが、この辺との違いが他の教材を押しのいて人気が出ている点だと言える。

 

しかし、問題はコレを買って、その後の実績者がどれほどの確率でおるのかじゃ。

 

初心者がたった6ヶ月でそれなりに外国人相手にコミュニケーションを取ろうと思えば、かなりの行動力と継続を駆使して学習しないと、殆どの受講者がドロップアウトしていくだろう。

 

英語学習をなめるなよ!

 

英語をレベルアップさせるためには、スピーキング・リスニング・ライティングとトータル的に実践しなければならない事が最低限ある。

 

プライムイングリッシュはスピーキングとリスニングに細分化し、教材にも見識の深い文法のレクチャーがないので、文法などを念入りにトレーニングしたい受講者は少々味気ない教材と言えるのではないか。

 

また同様に、これとは別の欠点として、上級者にはフィットしないだろう。

 

生活レベル程の会話くらいができれば、この教材では把握している事ばかりで中級者から上級者ではかなり学んできた内容になってこれも味気ない事が予想されるな。

 

実際に教材を購入して受講した者からの口コミになる。

毎日勉強する時間がなく上達できなかった

 

スピーキングとリスニングは上達したけれど、リーディングとライティングはいまいち

 

細かい文法の説明がないので文法の仕組みを学ぶことができなかった

出典http://www.newblackschool.com/

 

【試したけど効果なし?】使ってみた人の口コミが良かったので、期待してプライムイングリッシュを購入。

 

だいたい1ヶ月ほど試してみたけど、あまり英会話が上手くなった感じはしないですね。

 

プライムイングリッシュは本当は効果なしでは?

 

【全くの初心者には・・・】英語自体全くできませんが、なんとか上手くなりたいという思いがあり、プライムイングリッシュを試してみることに。

 

頑張って音声を聞いていたのですが、いまいちわからない文法や単語があって挫折してしまいました。

 

全くの初心者にはハードルが高いかもしれません。

出典https://www.english-golf.jp/

 

「音声変化を学びたいのでなければ買わない方が良い」

 

「スキットに出てくる文章は会話文なので文法を学べない」

出典https://www.prm-english.com/

一通り学習してみたのですが、全体的に質が高く真面目にやれば6ヶ月で基本的な英会話ができるかなと。マイナス点を上げるのであれば、最低限の中学生1~2年レベルの基礎は必要かな?あまりに基本的なことがわからない超初心者では、スムーズに進まない可能性はあり。

プライムイングリッシュは在宅学習の商材なので、テキストが良かっても個人個人で学ぶ時間を確保しなければステップアップは100%ないと断言できる!

 

一日あたり30分ずつこつこつ6カ月継続していく。

 

このたった30分でも人は毎日となると、中々継続できないのじゃ。

 

そしてプライムイングリッシュはスピーキングとリスニングだけに限定したテキストなので、聞くことや執筆をトレーニングしたいヤツには中々フィットしていない。

 


バイリンガル仙人

英語のテクニックをモノにするコツってなんだと思う?

 

「基礎をマスターしろ」とか「単語を覚えろ」とかあれこれ言ってる界隈がよくあるだろ?

 

実際のところ「基本」も「単語」も英語を手に入れる上では必要不可欠だ。

 

それは間違いない。

 

しかし、それよりも肝要なのは自分自身にマッチした商材やスクールに巡り会えるかどうか。

 

なぜなら、英語の学習って毎日が面白くないことばかりだし、自分自身に合った商材やスクールに巡り会うことができないと99%挫折してドロップアウトしていく。

 

英語を勉強する時は、自分自身にマッチするテキストや環境を見つけ出す事がめちゃくちゃ重要。

 

そして、英語を聞き流しているだけでラクラクスキルが身につくような商材と謳われているのは、完全にバーチャルの世界で、それでスキルが身につくと思っていたら相当頭がヤバい!

 

ガチで英語をマスターしたければ、必ず独学で教材見ながらではなく、絶対にマンツーマンで実践できる環境を選べ!

 

講師(メンター)との1対1での実践でバッチリトレーニングをつづけることで、聞き取りのスキルや発音のスキルが向上し、英会話がうまくなっていくのじゃ。

 

そのうえで、1つ1つの課題を一緒になって講師と取り組んでいくと確実に目の前の課題をクリアして行き、最終的には、ゴールまで最短距離で到達する事ができる。

 

しかも、今の生活環境に合わせたスケジュリーングを組んでくれて、本業にも全く支障が無いようにプランニングしてくれるので、本気でスキルを身につけるには絶対に マンツーマンサポート環境で実践しろ!

 

■その環境を提供してくれるのが、日本ではココだけしかない!

⇒本気のヤツだけ!

プライムイングリッシュの評判がいいことだらけで逆に怪しい?

先程の話ではないが、今では「聞き流すだけで英語が身につく」というスマホアプリ系教材が流行っている。

 

テレビタレントやプロアスリートなどの著名な人を活用して宣伝していたのでコマーシャルを見たことがある人は多いと思う。

 

本音を言えば聞き流すだけでは英語は身につかないのが現況。

 

っ言うか、英語をあまりにもなめすぎ・・・笑

 

経験から言って、英語が語れるようになるには習慣化して毎日決まった作業時間で学習する事が前提になる。

 

すべて事前に出された課題を1つ1つ積み上げていくことで、成果はあとからついてくる。

 

しかしながら、出し抜けに英語の勉強を習慣化できることなら誰でも四苦八苦はしないだろう。

 

プライムイングリッシュは1日30分の勉強をルーティン化できる様に開発された商材。

 


バイリンガル仙人

「1日30分なんて余裕!」と思っているかも知れんが、別に1日30分絶対取ったからと言って100%英語が話せるようになるわけではないので、勘違いするなよ。

 

あくまでも、これすらの最低限の事ができなければそもそも英語習得なんてあきらめてくれのレベルでプライムイングリッシュも言っていると思うので、あまり1日30分と言う数字だけを見ていると後で痛い目に合う可能性大だぞ!

 

プライムイングリッシュの評判レベルで言えば、ネット上の口コミ評判はいいことしか書いていないので、「オマエ等本当に購入からたった6ヶ月で成果が出たのか?」と疑問に思う。

 

教材の性能とか、使いやすさの事ばかりの評判が多く、肝心な購入後の受講者の成果はいかに?と言うじゃな。

 

結論から言えば、初心者がたった6ヶ月で英語が話せるようになって引き上がった事例はそんなにいないんではないかと思う。

 

根拠は、初心者が半年でネット上に売られている英語教材を片手に、外国人相手にスムーズにコミュニケーションが取れるようになるには、どう考えても1日30分の学習時間では圧倒的に足りないのじゃ。

 

本来初心者が、最低限の英語スキルを身につけるだけでも、約1000時間は必要としており、完全マンツーマンスタイルで最短2ヶ月で英語習得を目指すライザップイングリッシュでも一日3時間で、1年間の長期プランで確実に1年後英語習得を可能にするトライズでも一日最低2時間を要しておる。

 

本気で英語をマスターしようと思えば、最低でもコレぐらいの学習時間が必要で1日30分では本物の英語は中々身につかない根拠になるんではないか。

そもそもプライムイングリッシュって英語教材だぞ?本気で買うのか?

プライムイングリッシュにはCDがついていますが、深く考えずにCDに耳を傾けているだけでは上達はない。

 

英会話をモノにするには、ドンドンこまめにトレーニングすることが前提になる。

 

この商材はレッスンをとても判断基準にしていて、トレーニングも可能な様にアレンジされています。

 

はっきり言ってCDを聞き流してるだけでは、英語を話せるようにならないのが実情。(何回も言うが・・・)

 

じっくり注目しながらCDやテキストを活用してトレーニングを行うことが、ネイティブのように語ったり聞き分けられるようになれる効果的な方法。

 

我々日本人が単語のリスニングしかり、抵抗感がある理由の一つに、英語には我々日本人が知らない、考えが浮かばないような音質があるのだ。

 

それだけでなく会話が変質しているということを認識していないことも、聞きとれない要因の一つで、 それが原因でプライムイングリッシュのテキストにはリアルに会話しているときの発音からカタカナ明記が並べられていて、このマニアックな明記方法が思いがけずイメージを描きやすいと人気となっているのじゃ。

 

しかし、人気と成果は比例しないのが基本の法則なので、オマエがちゃんと真面目にコツコツ英語を教材だけではなくマンツーマンサポートで講師に直に指導してくれる環境に身をおく事がめちゃくちゃ重要になってくる。

 


バイリンガル仙人

重要どころではなく、それがすべてを司っているからじゃ。

 

基本、英語教材だけで英語が話せるようになるのは天才だけで、普通の凡人がそれをやれば、全く勘違いとなってしまう。

 

まずは、今のオマエの自分の英語レベルをちゃんと把握して、そのレベルに合った環境で進むべきだろう。

 

つまり、正しいやり方、正しい方向をちゃんと示してくれるマンツーマンサポートをしてくれるコーチングスクールに通うべきだ。

 

それが一番最短最速で英語を身につける事ができる。それも確実に。

 

■オマエの行動力次第で、3ヶ月後、6ヶ月後、1年後の結果が全く違うものになっていくので、早く動いて行くほど早く英語が話せるようになるのは当たり前の話!それをいち早く実現するのがトライズでの徹底したマンツーマン環境だ!

 ⇒いつまでも市販教材なんかでダラダラするな!成功者は環境を変えて早く成果を出すのだ!

プライムイングリッシュの返金保証制度は評価できる点

まずプライムイングリッシュは14日間の返金保証つきだ。

 

これは、この期間内であれば無条件で返金してくれる。

 

英語を自分のものにするには自分自身に合った商材を見つけることが必要不可欠。

 

しかし、ふんだんに商材を手に入れて自分にピッタリなのか、そうでないのかを一つ一つチェックしていたらトータルコストがいくらあってもたりない。

 

そこで、プライムイングリッシュは手に入れてから14日間で、商品自体を開けたとしてもメールを送れば返金が大丈夫だ。

 

プライムイングリッシュは自分自身に合ってるテキストなのかをチェックしてみて、もし自分に合わなくても返済してもらえるのでとりあえず安心はできる。

 

しかし!!

 

ここで注意が1つだけある!

 

それはアマゾンからプライムイングリッシュを購入した時は例外になる。

 

つまり、アマゾン以外からプライムイングリッシュを購入すれば14日間以内であれば、無条件で全額返金保証にはなるが、アマゾンから購入すればその半分、つまり50%しか返金されないのだ!

 

教材代が32,184円(税込)なので、その半分の16,092円しか返金されないと言うことだ。。

 


バイリンガル仙人

マジか。。

 

この落とし穴にハマる人が結構いるので、ここだけは注意しろよ。

 

実際にアマゾンでも、こう表記してある。

※プライムイングリッシュは弊社オリジナル英会話教材です。

 

プライムイングリッシュが弊社直販以外で販売されることはありません。Amazonショップにおいては、Amazonから出荷しております。

 

ご購入の際は販売元をご確認いただけますようお願い致します。また14日間返品無料の規定は公式サイトのみ適用となりますのでご注意下さい。

出典https://www.amazon.co.

マジで、ウッカリしないように気をつけろよ。

教材代金 32,184円(税込)
中身 CD12枚、教材取扱説明書、テキスト6冊
適している属性 中級者~上級者
サポート メールサポート・添削サポート
返金保証 14日間返金保証・ただしアマゾンから購入は50%しか返金されない

メールと添削サポートだけで本当に成果が出ると思ってるのか?いい加減気付こうぜ!

プライムイングリッシュのサポートは基本メールと添削サービスと言うモノがある。

 

どんだけ意気込んで学習しても、解答がわからない箇所ってぶっちゃけて言えばある。

 

とは言えども、独学で学習していたらアドバイスできる人間も存在していないし、その問題点をスルーして次のポイントに移っても一向にその悩み問題は解決しない。

 

って言うか、自分が解らない所を放置していたら、一生スキルは上がらない。

 


バイリンガル仙人

まさに成果が出ないやつの典型的なパターン。。

 

そこで、プライムイングリッシュではメールを送れば、アドバイスや添削サポートを行ってくれると言うことだが、これは実際に作者のサマーレイン氏が添削するんではなくて、事務局のスタッフ(株式会社ICE)がどうやら添削をおこなっているらしい。。

まあー作者本人がサポート対応していたら、何百人単位でサポートしなきゃいけないので、そのシステムの仕組みはわからんでもないが、普通に考えたらもうわかるよな?

 

つまり、作者本人がサポートしているんではなくて、英語スキルがそもそもあるのかよくわからんスタッフがオマエのサポートをしていると言う事だ!

 

オマエはそんな信ぴょう性が不明なヤツに英語を教えてもらってると言うことに気づいているか?

 

ココめちゃくちゃ重要だぞ。

 

ハッキリ言って、教えてくれる人間によってその後の結果が断然変わってくるので、よくわからん人間に教えてもらっていても成果なんて出るわけないよな?

 

マンツーマンは高いし、教材買って英語が学べるなら安いと言う理由だけで手を出す奴らがめちゃくちゃ多い理由がわかると思うが、ただそんな事を繰り返していてもサポートがメールのみとか、添削してもらえるけど、そもそも添削してもらっている人間が本当に英語の講師なのかも不明レベルであれば、そんなの購入しても全く無意味なんだよな。。

 

あまりにも、ここがわかってない奴らが多すぎ。

 


バイリンガル仙人

もういい加減、本気で英語習得を目指しているなら環境の大事差に気づこうぜ!

結論から言うと教材だけで独学学習をやろうとしてるヤツは無能だと断言する!

結論、そりゃあほぼ無理。

 

言うまでもなく基本にある英語力のズレや、いくら位ベラベラになりたいのかにもよりますが、原理・原則教材を買っただけで英語がペラペラになるなんてあり得ない。。

 


バイリンガル仙人

ライフスタイルの中で、英語が使えるようになるのは物理的にどんぐらいハードルが高いのか?を把握できていないと情報弱者に向けた、重苦しいPR宣伝にカモにされるだけだ。

 

学習者によく見られるトラップ(落とし穴)はこのケースだ。

■ 楽をして〇〇

■聴くだけで〇〇

■カンタンに〇〇

このようなキャッチコピーがありましたら、アグレッシブにシカトしろ。

 

疑う余地なくウソやから。。

 

一般的なことを言うが、そう簡単にはオマエが思っているほど教材だけの力では英語力はレベルアップしない。

 

しかしながら、環境を変えてマンツーマン体制で信頼できる講師と一生懸命取り組めば、1年後にはかならず変貌している。

 

ワシ自身も20代前半の頃は、そう簡単には英語を話すことができなかったが、大学の講義で日常的に1日2時間の学習時間を取り、アメリカ人とトレーニングを積んでいった。

 

スタート時は「ディスイズア・ペン(This is a pen)」とでもいうべきフレーズさえも聴きとれず、自分自身の英語のできなさに失意したが、とは言え外国人とやり取りしたい強い気持ちで、気恥ずかしさも投げ出してトライし続けた。

 

それから1年くらい過ぎたあとに、いくぶん英語が語れるようになった。

 

当たり前じゃが、英語力の向上のステップについて個人個人により差はあるが、しかしながら、ただひとつ言い切れるのは正当なトライ(挑戦)をすれば例外無く英語は身につく。

 


バイリンガル仙人

年齢は無関係やし、これだけは断言できる。

 

本当にガチで英語をマスターして人生を自分の思うがままにコントロールしていきたい!と思うヤツだけ、マンツーマンでちゃんと身につく環境で実践しろ。

 

これは絶対だ!

 

初心者が最短で英語学習を成功させる唯一の方法は、何回も言うがマンツーマンしかないのだ!

 

ちゃんと、1年間の計画性を持って長期的なプランで、確実に継続できる環境で学ぶ。そしてその環境で講師と1対1の関係でマンツーマンで教えてもらう。

 

オマエが辛くて挫折しそうになった時も、ちゃんと専属講師が背中からサポートしてくれて、今のライフスタイルでも支障がないレベルで進めてくれる。こんな環境こそが意思の弱いオマエが本来飛び込んでイチから学ばないと行けない環境なのだ!

 

自分は初心者で、今まで教材を買いまくって結局何一つ成果が出なかったヤツ、そして今から教材を買おうか迷っているヤツに告ぐ。

 

もう、そんなことに誰にも相談できずに1人で悩む事は辞めて、完全マンツーマン体制で教えてもらいさっさと1年後に望む成果を手に入れたほうが近道だと思わんか?

 

これを理解できるヤツは、今すぐにトライズの門を叩いて1年の学習プランをたてて無理のないスケジュールで1年後の成功者となっている自分をイメージしろ。

 

強くセルフイメージができたら、まずは無料体験セッションを受けて確実にサポートしてくれる内容や今後の進め方などをヒアリングしてもらい、すぐにでもトライして早く自分の目標を叶えよう。

 

初心者が確実に英語を身に付けられる環境は日本中探してもココしかないと断言できるので、今後もダラダラした夢のない人生をおくるのか?それともトライズに駆け込んで今すぐ自分の夢を叶えるのか?2つに1つだ。

 

■もしオマエが、後者の人間であれば必ず成功者として飛躍していくだろう。

⇒ガチなら絶対にマンツーマンの方が早く成果が出る!

こちらの記事もよく読まれておるぞぉ^^

-英語教材失敗
-

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.