英語教材失敗

【今すぐやめろ】オンラインだけでビジネス英会話が身につかない理由↓

更新日:


バイリンガル仙人

どうもバイリンガル仙人じゃ^^

 

今回はオンラインビジネス英会話の罠や、料金が安い理由でハマってしまう落とし穴について解説していこうと思う!

 

現在英会話業界において、オンラインで気軽にビジネス英語が学べるをキャッチフレーズに謳っているスクールが多いが、実はこの手のモノは初心者レベルの受講者がチャレンジしても、中々成果が出ない。

 

オンライン自体が、自分の好きな時にできたり、自宅でPCやタブレットがあれば気軽に場所関係なく受講できたりして便利な一面もあるが、その半面初心者が確実に英語が身につくかと言われれば、かなりその要素は薄い。

 

今回は、なぜオンラインビジネス英会話では中々成果が出ないのか?また、オンライン英会話で初心者がハマってしまう罠とは?について説明していくぞ!

みんなハマるオンライン英会話の罠を知れ!

もし、オマエが英語初心者で今からオンライン英会話をやって見ようと鼻息荒くしているのであれば、とりあえずちゃんと長期的な目線で物事を捉えるようにしろ。

 

どう言う事かと言えば、オンライン英会話と言えばこのような事が頭に思い浮かぶと思う。

■ いつでも場所関係なく受講できる

■ いちいちスクールに通う必要がない

■ PCやタブレットさえあれば外出先でも受講できる

■ 何なら移動しながらでも受講できる

どうじゃ?

 


バイリンガル仙人

このような事を真っ先に思い浮かぶじゃろう。

 

オンラインなので、友人と同じ感覚で気軽に通話できたり、日によっては環境を変えてカフェや違う場所でレッスンの受講ができたり、パソコンは本業で毎日使っているからできれば英会話学習はパソコン以外でスマホやタブレットから受講したいなどの事が出てくるな。

 

そして、一度でもスマホやタブレットでレッスンをウケてその環境に慣れてしまったら、もうその環境から抜け出せない・・・みたいな。。

 

PCよりも、断然持ち運びが楽やからな。。

 

しかし、このような環境に慣れてしまうと、まさに「負のスパイラル」にハマってしまう典型的なパターンに陥ってしまう。

 

何故なら、オンライン英会話の最大のデメリットは

■ネット回線などの通信環境によって速度低下が起こりレッスンにならない

■ 講師とのやり取りでジャスチャーが伝わらない

■ スマホやタブレットであればキーボードなどのタイピングが手間で効率が悪い

■ スマホやタブレットであればチャットの文字が見づらい

■調べ物をする時にいちいち別タブで開いて閉じてと言う作業が手間で効率が悪い

■効率だけを求めて通学型でしか得られない生の情報が全く得れない

最低でも、これらの事が高い確率で起こってくる。

 

これらの事は、レッスンでこれからトレーニングをしていこうとしている環境化ではめちゃくちゃ妨害になってしまう要素ばかりで、せっかく本気で英語をマスターしようと行動しているのに、こんなささいな事ですべてが邪魔される結果になってしまう。

 

ぶっちゃけて言えば、英語学習において自分の理想とする環境化で実践ができなければ、ほぼ成果を出す事は不可能だと思っておけ!

 

特に、ネット回線によって通信速度が遅くなって作業効率が一気に低下してしまうのは、英語学習以前の話になってしまうので、オンライン学習だけをメインとした実践は本当に危険と言っていいのじゃ。

 

要は、時間と労力をかけている割には「全然英語が身につかない。。」と言った事が気づいたら起こっている!

 

まずは、今自分が取り組もうとしている方法や、実際に取り組んでいる方法が本当にオマエ自信に最適化された環境なのかを、もう一度ちゃんと見直して取り組むようにしろよ。

 


バイリンガル仙人

そうしないと、人生で大事な時間とお金を無駄にするだけだ。

オンライン英会話だと雰囲気で質問力が低下する

分からないことを聞き返せるスキル、はトレーニングの中ではとにかく重要。

 

面と向かってのコミュニケーションだからこそ聴き取れないこと、分からないことがより一層出てくるのじゃ。

 


バイリンガル仙人

それが初心者の段階でもあり、実践を繰り返す重要性なのじゃ。

 

聞き返さない以上、あちらは判っているものだと認識して次々に先に行っちゃう。

 

聞き返すのも悪いし、繰り返して申し訳ないし、と想定してしまうメンタリティは重々理解できる。

 

しかしながら、分からないことをスルーするとどんなふうになるかと言うと、

■分からないことが一生涯わからない

■その瞬間に聞かないと記憶定着の有力なタイミングを自ら放棄している

■スルーするクセが付いてしまう

要は、英語のコミュニケーションで出てくる時に分からないことなどは、今の自分自身の水準(レベル)を如実に表しているかだ。

 

知識がないこと、聴き取れないこと、判断できないこと、そういった全ての事は今の自分自身ができないことだろ?

 

なにより目先に出てきた問題や、その瞬間に把握できない、あるいは自分から動いて行動しないのはいくつもの絶好のチャンスを逃し、また莫大なリスクも今後自分に降りかかる。

 

「英語をマスターする型」とでもいうべき、英語のコミュニケーションを自分のものにするには、その型のままにクリアできてしまえば、それだけ「経験」と言う資産を積み上げて行くことができるのじゃ。

中にはスマホで英語学習するバカもいる!

いくらオンライン英会話が流行っているからと言っても、本質的に英語を舐めてるヤツが一定数ばかりいる。。

 

それは、

 

初心者が英語学習をスマホだけで完結しようとしている愚かな受講者たちだ!

 

なんとか効率だけを求めて、パソコンを開くことすらめんどくさがり、スマホの画面だけで英語が身につくと勘違いしている受講者がホント多いが、これは本当に無能で愚かなのでやめておけ!

 

まず、

■スマホの画面など小さすぎてトレーニングにならない

■テキストや教材をみながら効率よく受講できない

■スマホにエラー(不具合)が出ればその場で終了

■集中して実践できない

■大事な箇所をメモできない(リアルでメモ書きもいいが原始時代のやり方)

■基本片手でスマホを持てばもう片手しか作業ができない(超効率悪い)

最低でもこれだけの弊害が出る可能性が大だ。

 

ワシが言う「効率」とは、正しい実践方法をやった上での「効率」であって、そもそも「効率」だけを求めて実践するのとは、意味が全く違うと言うことだ!

 


バイリンガル仙人

人間と言うのは、本来一つのタスクを一つずつ片付けていくからこそ、そのスキルが身につく。(これをシングルタスクと言う)

 

シングルタスク、いわゆる一つのタスクに集中して実践すればそこには作業を効率化して最大化できる要素が詰まっている。

 

失敗するヤツは、複数やるべき事を作ってしまい、マルチタスクで一度に同時に片付けていこうとする。

 

いいか?作業効率で最高のパフォーマンスを得ようと思えば、人間マルチタスクでは限界が来てしまい、結果的にどれも中途半端に終わってしまい失敗する。

 

英語学習もこれと同じで、一度に複数の事を効率的にやろうとしても、初心者の段階から知識もスキルもなければそもそも「効率を最大化する」と言う事もわかっていない。

 

そんなレベルで、スマホ学習だけで英語が身につくとか思っていたら、相当頭がヤバい!笑

いちいちブラウザやアプリを切り替えて・・・効率悪すぎだろ!

英語をスマホ学習に切り替えて実践しているヤツの最大の非効率は、いちいちブラウザやアプリを一回一回切り替えて受講してるヤツ!

 

そんな受講者たまにいるよな~。。笑

 

もうね。これ原始時代の発想だぞ!

 

いいか?スマホ学習など、受講中に解らないところが出てくれば、いちいち今の画面を切り替えて他のサイトやアプリなどを切り替えてはリサーチしないといけないよな?

 


バイリンガル仙人

これ、めちゃくちゃ時間もったいなくないか?

 

しかも、オンライン英会話スクールの学習時間なんてほとんどが長くて30分~40分程度しかないので、時間は命なんだよな。。

 

にも関わらず、こんなしょうもない事で時間を無駄にしていいのか!?

 


バイリンガル仙人

マジで考えたほうがいいぞ!

 

自分がいかにバカなのかを!

英語を確実に身につけるなら絶対にマンツーマンだ!間違いない!

今までの説明で、いかにオンライン学習だけをメインにした実践が失敗するかが大体理解できたと思う。

 

では、オンラインのほかにどんな実践方法を取り入れていけば最短最速で成果が出るのか?

 

それは、間違いなく

 

マンツーマンだ!

 

マンツーマンレッスンは、他の何よりも圧倒的に学習効果が高い実践方法だと言える。

 

その根拠を今から話していく。

■解らないところはその場ですぐに質問でき解決できる

■確実に集中できる環境

■オンラインより数倍学習効果が高い

■講師と二人三脚で実践していき信頼関係が生まれる

■信頼関係が生まれれば個別具体的なアドバイスが貰える

■細かな部分も1つ1つ手作業で修正してくれる

■完全個別なので周りの目が気にならない

■自分だけのオーダーメイドプログラムなのでゴールまでの目標が明確になる

最低でもこれだけの事が得られる。

 

オンラインやグループレッスンとは違い、完全個別のマンツーマンスタイルになるので、1対1の対面でサポートが受けれる環境になる。

 

このため、かなりの学習効果が上がり、繰り返し実践して行けば嫌でもスキルが身について行く環境に自分の身をおくことができる。

 

講師に自分自身がやりたいことを言うと、希望に基づいてトレーニングを進めてくれるのが基本。

 


バイリンガル仙人

仕事でよく活用しているフレーズの実践法やコミュニケーションのレスポンスなどももちろんレクチャーしてくれる。

 

教材通りにトレーニングをスタートすることも可能じゃが、一定サイクルでどのようにプロセスを踏んで行くのかをヒアリングしてくれるのでいつでも自分が利用したいワークショップで実践が可能。

 

レッスン費用なども受講者一人ひとりにちょうど良いプログラムによってコーディネイトされるので、無料体験セッションや打ち合わせの際に確認する事ができる。

 

もちろんプログラムの中には、マンツーマントレーニングに拘ることなく自主的な実践ができるように、オンラインガイダンスも揃えているところが多く、確実に目標をクリアできるようにゴールまでの明確なプランを一緒になって考えてくれるぞ!

 

このように、レッスン回数を付け加えたり、自分のテンポでレッスン日をコントロールできるのは、多忙なビジネスマンや主婦、自営業者にとっては早くスキルを身につけて卒業するまでの最短最速の王道のルートになる。

 

■もしオマエが、完全マンツーマンの二人三脚で成果が出る最短ルートを選びたければ日本中探してもココしかないと断言する!まずは無料体験セッションからその環境を味わえ!

 ⇒たった2ヶ月でオマエの英語力が劇的に変わる!

オンライン英会話は確かに安いが安いからこそ価値が低いと思え!

オンライン学習のメリットと言えば、料金が安い点だ。

 

基本的な感じは、1日1トレーニングをメインに25分~40分程のレッスンを行い、月額4000円~7000円ほどが平均的な相場になるじゃろう。

 

ただ、これだけ安価なサービスと言う事は、当然人件費を抑えているのでこのサービスが成り立っているのが現状で、多くの大手英会話スクールのオンライン受講を見てもそのほとんどがフィリピン人講師が担当する感じになっておる。

 


バイリンガル仙人

つまり、フィリピーナのような人材は人件費を安く抑えられる。。

 

しかし、本当にフィリピン人講師で本物の英会話がマスターできるのか!?と言うところが最大の焦点になるのじゃ。

 

別にフィリピン人講師がダメと言っているんではなくて、ちゃんとした環境で本物の英語をマスターしたければ、最低でもネイティブ出身な講師や、同じ日本人同士で悩みや問題を理解してくれる講師のほうが、圧倒的に成果へのスピードは全く違ってくる。

 

一応、大手英会話スクールのオンライン受講にかかる料金プランを載せておく。(表示は月額)

DMM 5980円〜
レアジョブ 4536円〜
クラウティ 4500円〜
ベストティーチャー 12000円〜
ワールドトーク 3240円〜
QQEnglish 3980円〜
Bizmtes 12000円〜
ネイティブキャンプ 6480円〜
EFイングリッシュライブ 8532円〜
アルクオンライン英会話 9870円〜
kimini 3218円
bizenglish 12週間
249000円
ECCオンライン 月額970円〜
ジオスオンライン 3240円〜
toraiz 3ヶ月517,320円
入会金54000円
ラングリッチ 月額6000円〜
womanオンライン 3888円〜
エイゴックス 1000円〜
産経オンライン 5980円〜
バーチャル英会話教室 3240円〜
mytutor 5980円〜
アイズイングリッシュ 4000円〜
PROGRIT 2ヶ月間
328000円
入会金5万

オンライン英会話は初心者がやるべきモノではない!

ぶっちゃけて言うが、結論的にオンライン受講は中級者から上級者向けであると言える。

 

なので、間違っても初心者が手を出すべきものではない。

 

初心者が本気でガチになって、英語を身につけたければオンライン英会話だけでは到底不可能じゃ。

 

要は、オンライン英会話は、初心者だと何にもしゃべれず、相手の言ってる事もほとんど意味不明なので、あっという間に制限時間25分~40分が終わってしまうので、結果的に何も身についていないと言う底辺のレベルに陥る。。

 

実際に、オンラインを受講した奴に話を伺ってみたら、

やってみればわかるけど、オンライン英会話で文法なんかやったって、まったく変わんないよ。

と言っていた。。笑

 


バイリンガル仙人

確かにその通りだ。。

 

この受講生からすると、What kind of work do you do now?(今はどんなお仕事をされていますか?)、こんな簡単な単語のフレーズでも最初はわかんない(聞き取れない)ものじゃ。(彼には「ワット。。?カインどおぶ。。?ワーク。。?」みたいに聞こえた。)らしい。。笑

 

いいか?とにかく初心者は英語の環境に身をおいて、繰り返し繰り返し同じ単語やフレーズを体の中に染み付ける必要があるのじゃ!

 

たかがオンライン英会話で、25分程の受講を受けたところで英語のエの字も身につかんし、相手が何を言っているのかチンプンカンプンの状態なので、逆にストレスが溜まるだけじゃぞ!

 

ぶっちゃけたはなし、オンラインで英文をちょこっと講師とコミュニケーションを取ったからと言っても、何にも聞き取れないし、そもそも話せるようになんかなると思うか?

 

英会話と言うのは、まず前提に「聞き取る」事ができなければ会話として成立しない。

 

そのためには、あくまでオンライン英会話は中級者から上級者のある程度経験があってスキルが最低限ある者しか理解できないと言っていいだろう。

 

なので、完全ゼロの初心者はまずマンツーマンで講師が専属で付いてくれる環境化で英語のシャワーを浴び続ける事ができる状態で実践をスタートさせる事がめちゃくちゃ重要。

 

どんな実践方法を取り入れても、完全ゼロの初心者は、マンツーマンサポートを受ける事で徐々に中級者から上級者にステップアップしていくので、そのレベルに到達できればオンラインをスタートさせろ。

 

なので、今現在オマエが英語初心者であれば、間違ってもオンラインからスタートするんではなくて、必ず信頼できる専属講師がつくマンツーマンサポートを責任持ってやってくれる環境に身をおけ!

 

■その環境はライザップイングリッシュがすべて用意してくれている!

 ⇒30日間全額返金保証でしかも英語スキルがマンツーマンだからこそ身につく!

そもそもオンラインだけでビジネス英会話がマスターできると思っているのか!?

まあ当たり前の事としてじゃが、どれほどトレーニングを受けたからといって、その成果はすぐには得られない。

 

言うまでも無くこれはオンラインだけに絞った話ではなく、オーソドックスな英会話スクールでも自分自身で独学で学習してもほぼほぼ変わらない。

 

それじゃリアルにどれくらいのスパンで成果がでるのか?といったポイントをよく聞かれるが、このようなケースも自分の現在の水準(レベル)やトレーニングの頻度によってデカく違う。

 

当然、ド素人のほうが吸収力がハンパないので素直に講師のアドバイスを聞くヤツはすぐに向上するが、もう一方では上級者がさらに水準を上げようとなるとかなりの時間が必要になる。

 

同様に週に何回トレーニングを受けるのか?はたまた、1回のトレーニングが何分間のレッスンなのか?というケースでもデカく影響されるので、「どのスパンまで学習すれば成果が出るの?」と断定するのは危険な考え方になる。

 

って言うか、そもそもどれぐらい勉強すれば英語が話せるようになるの?と聞かれても答えようがない。。

 

全てはおぬし次第じゃ。

 

全ては本人がいかに英語学習に取り組む時間を作れるのか?また成果が出るまで確実に継続できるマインドセットを持っているのか?この辺がゴールまでにかなりなウエイトを占める!

 

従って、明白に英語を上達したいのであれば極力頻度の高いペースで誰よりもトレーニングを受け続けることが重要で、徹底的にやるべきことを行っていけばモノホンの成果は現れまる。

 


バイリンガル仙人

そして、オンラインを受講しただけで英語がしゃべることができるようになるとイメージしているヤツは要注意だ。

 

オンライン英会話は、あくまでも英語学習のキッカケであり、土台作りに過ぎん。

オンライン英会話で効率性だけを求めたら必ず失敗する!

オンライン英会話の的確な受け方や効果を発揮する学習方法、または上達のキーポイント、このような事を教えてほしいと思う受講者はめちゃくちゃ多い。。

 

要は、「時間かけずに上手くなりたい!」とでもいうべきマインドセットだ。

 

片手間でやりたい=余計な事はしたくない。ショートカットがしたい。じっくりと段階的にやるより最短ルートを教えてほしい。

 


バイリンガル仙人

このようなマインドを持っているヤツは100%成功しないと断言する!

 

言い換えれば、 「何もせずにお金を稼ぎたい!」と言っていることと同じだ。

 

オンライン英会話を受けた受講者の話でも、

とりあえずやってみたけど「効果なし」だった。
やり方を変えれば効果が出ると実感出来るならその方法が知りたい。

いいか?

 

どんなスキルを身につけようと思っても、何もしないで「ショートカットできる最短の道」など存在しないのだ!

 

断言する!行動しないで成果が出る近道などない!

 

いい加減目を覚ませ!

 

英語を実践して8~9割が、諦めたりするのは多忙を極め勉強時間がとれなかったり、成果を見られないから他にない。

 

トレーニングを受けても、自宅で予習復習しなければステップアップしていくことは困難で、 万が一、本業で役に立つ英会話を出来るだけスピーディーで手に入れたいとガチで思っているなら、オンラインよりも、最速で身につく実践方法がある。

 

そいつは、コーチング学習だ。

 

マジで英語が話せるようになりたい!と考えているならトレーニング+予習復習までをバッチリサポートしてくれるコーチングが間違いない。

 

マンツーマンでオマエが学習に諦めたりしないように、講師(メンター)と共同でゴールまでを同時並行で走ってくれるスクール。

 

まさにこれに該当するのが、「ライザップイングリッシュ」以外ない。

 

スクール参加後に、「聞いてなかった」と言う事にならないように、今の時点で大体の事はリサーチしておけよ!

■受講者の理想の環境でトレーニングしていけるのか

■受講者の現在のレベルに合ったトレーニングなのか

■講師だけが独りよがりになる事はないか

■毎日のライフスタイルでも支障なく実践していけるか

■受講者と講師との間に的確なフィードバックが得られるか

■解らない所やつまずくポイントは的確なアドバイスがもらえるか

英語が語れるようになりたいけれど、なにからチャレンジすれば良いかさっぱり分からない。

 

おそらく隅々までチェックして、オンライン英会話にこぎ着けたんではないか?

 


バイリンガル仙人

ただ、何回も言うがビギナー(初心者)には不向きだ。

 

英語のベース(基礎)である、文法や言い回しがあるレベル理解できいる人間でないと、成果に気づくには時間が掛かりすぎる。

 

ライザップイングリッシュはしっかり現時点での英語スキルを見極めてくれて、欠けているスキルを組み込んでいく実践メソッドが埋め込まれている。

 

ビギナー初心者が投げ出したりしがちな不安を、丸ごと排除してくれるメニューを揃えてくれているので、この環境に身をおけば、今までの価値観や実践方法がまるっきし変わるのは当たり前になる!

 

■ちゃんと計画性を持って確実に英語が身みにつく環境に飛び込みたければ、日本中探しても完全マンツーマンでやってくれる所はココしか無いと断言する!
⇒マンツーマンこそが成功への近道なのだ!

ライザップイングリッシュのカリキュラムとサポート

最短2ヶ月で英語をマスターできるカリキュラムや、サポート内容はやはりスゴい!

 

ライザップイングリッシュでは、採用率わずか4%の日本人講師が専属でサポートしてくれ、ゴールまでの道のりをどこよりも明確にしてスケジュール管理してくれる。

 

このシステムにより、3日間坊主になることはなく、強制的に英語漬けで学ぶ事ができるようになり、嫌でもスキルが身につく仕組みになっておる。

 

どう言う事かと言うと、コースマップが設定されており、最速で自分の目標(ゴール)に到達できる。

 

このように、ライザップ イングリッシュのカリキュラムコースでは、すでに目的別にコースマップが設定されているのじゃ。

コースマップ


このように、スケジュールを最初に立てることで確実に目的意識がつよくなり、ゴールまでのイメージが明確になる。

 

1人1人を確実に引き上げてくれるライザップイングリッシュのシステムはめちゃくちゃ画期的じゃし、成果が出ない要素はすべて排除しているので、逆に成果が出ないわけがないと言っても過言ではない。

 

また、使用するオリジナル教材や講師などの詳しい詳細はこちらを見ろ!

ライザップイングリッシュで2ヶ月後の自分を想像してみろ

ライザップイングリッシュでは、最短2ヶ月でスキルが身につくように毎日専属講師が作業内容を徹底管理する。

 

それによって現在の実力が把握できるようになっており、入学したときの受講生のVersant平均スコアは30点がほとんどじゃが、これが2ヶ月後、3ヶ月後になると平均40点以上まで伸びている!

 

これについては英語圏で暮らして行けるのと同等な45点にほぼほぼ一緒の数値になっていて、リアルで結構な受講生が英語を語れるようになっていることが理解できる。

 

オンライン英会話で、マジで成果が上がるんだろうか? とアップアップするより、ライザップイングリッシュ独自のロジックがもたらす学習メソッドを実践する方が明らかに成果が出るのはもはや単純明快である。

 

これでもまだオンラインでやろうとするなら、もはやバカ以外何者でもない!

 

いつまでも長期間悩み続けるのか?

 

それとも、さっさと成果が早く出る道が目の前に転がり込んでいる道に方向を変えるのか?

 

言うまでもないと思うが、後者を選ぶのであればオマエは必ず人生成功するだろう!

 

■そのキッカケはすべてライザップイングリッシュにある!

 ⇒ココしか完全マンツーマンに特化したスクールはない

こちらの記事もよく読まれておるぞぉ^^

-英語教材失敗
-

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.