ライザップイングリッシュで『コミット』だ!

【口コミ⇒クレーム多い?】ライザップイングリッシュの真相はどうか?

投稿日:


バイリンガル仙人

どうも。バイリンガル仙人じゃ^^

 

今回はライザップイングリッシュの口コミやクレームの真相について見ていきたいと思うんじゃが、『結果にコミット』を信念としているライザップイングリッシュの環境は、最短2ヶ月で英語のスキルやノウハウが身に付くとあって、その噂が多くの口コミにも連鎖反応としてネット上にも話題になっておる。

 

口コミが口コミを呼ぶとは、まさにこのような事を言うんじゃが、いい口コミもあればクレームのような悪い口コミなども当然あるので、ライザップイングリッシュの本当の所の真相はいかに?じゃ。

 

ワシ的に正直な意見や感想を述べて行こうと思うので、現在英会話を学びたいと思っとるおぬしには是非参考にして欲しい。

ライザップイングリッシュの口コミでクレームが多い?最短2ヶ月はガセなのか?

まずは、既におぬしもご存じかと思うんじゃがライザップイングリッシュは大多数のグループレッスンではなく、完全に個別でのレッスンを採用しており、そのクライアントを一から十まで確実に引き上げる事を目的としておる。

 

つまり、受講者が沢山いるレッスン環境で英語を身に付けて貰うものではなく、完全にメンター(先生)との二人三脚マンツーマン制度を実施しておるので、受講者には英語を身に付けて貰う環境に最も相応しいスクールとなっておる。

 

しかし、このような最高の環境を提供しても中には『成果が出ない』『本業で時間がなくてできない』『子育てや家事が忙しく中々実践できない』と言った受講者も中にはおるのは事実じゃ。

 

実際に、ワシが聞いた話でもライザップイングリッシュの受講者たちが色んな体験談を述べておる。

 

ライザップイングリッシュ興味あったけど、都内しか店舗構えてないんだね。全国展開してくれると有り難いんだが。残念。
私は地方在住なので、近くに校舎がなくて通うことが出来ませんでした。オンラインレッスンとか導入してほしいな。
ライザップの英語版があるらしいけど、実際どうなんだろ。体育会系の講師が多かったらイヤだな~
決して安いとは言えない料金ですね。入会してから30日間は全額返金保証が付いているので、合わないと感じたら返金制度を使おうと思います。
ライザップイングリッシュはマンツーマン制だから、この価格設定は妥当なのでは?でも、今の私にはRIZAPを始めるほどの貯金が残されていない・・・。独学で頑張ります…泣
ライザップイングリッシュ受けるか迷ったけど、費用が高くて結局手を出せませんでした。

 

このように、カリキュラム自体が中々毎日の私生活の中で継続して実践していくのが難しい所や、学費などの費用自体が高くて手が出せないと言った事が殆どじゃ。

 

ただ、本人達の気持ちもわからんでもないが、そもそも自分が何故英語をマスターしたいと思ったのか?英語を話せるようになったその先にはどんな将来や未来が待っているのかを理解しないといけない。

 

つまり、そこに到達するための『お金と時間の投資』と言う事じゃ。

 

クレームのような悪い口コミばかりを見て判断するのは、いかがなものか?とワシは思うんじゃが、これらはあくまでも本人達の個人的な感想じゃけ、全員が全員当てはまるわけではない。

 


バイリンガル仙人

スクールや塾自体が、そもそも合わない人もいるじゃろうし、プロから教えてもらわなくても独学や我流で実践しておる人達など5万とおるからな^^;

 

しかし、そんな環境化で英会話を実践していても天才か生まれ持っての才能がない限り、普通の凡人が一から英会話をマスターする事は不可能に近い。

 

まずは、ここの重要性を抑えておこう。

 

そこで、ライザップイングリッシュが他のスクールとどこが違って優れているのか?と言う点を見ていきたいと思うんじゃが、『アチーブゴール』と言う英会話留学を得意とする企業と提携して運営しておる点じゃ。

出典http://www.achievegoal.jp/

アチーブゴールとは一体何ぞや?と思うが、主に東南アジアでの活動に加えてフィリピンやカナダで現地の語学英語スクールを運営しながら、世界の留学生達をサポートしたり、英語で身に付けたスキルを仕事に活かせるように紹介したりする企業で、今現在も多くの留学生達に支持されておる。

 

『アチーブゴールイングリッシュスクールAGESL』を開校した現在は、主にフィリピンやオーストラリアでの留学においてはトップランナー的な存在になっておるんじゃな。

出典http://www.achievegoal.jp/

まあ、簡単に言えば企業や教育機関に英会話講師を派遣して、お互いがWin-Winの関係でビジネス展開している企業じゃけ、ライザップイングリッシュもこれらと併用して現在日本国内に1人1人の受講者を確実に引き上げるプロ英会話機関を展開しとると言うわけじゃ。

 

その他にも、東洋大学と協力して英会話や各教材のプログラムも研究し、今欲しい情報だけを厳選し適材適所で受講者に提供しているので、その辺の英会話塾とは全く一線を画しておる。

 


バイリンガル仙人

カリキュラム自体や、教材テキストの教える内容については完全に保証されていると言っても過言ではないんじゃな^^

 

これらの事を見て取ればわかるように、ライザップイングリッシュが最高の環境を提供しておるのは、紛れもない事実じゃし、その中で最短2ヶ月で初心者を引き上げて行く指導力は疑いようがないと言える。

 

これで成果が出ないと言ってる口コミなどを見れば、余程本人の基準値が低いか、行動力の低下が原因と思うんじゃが、おぬしはどう感じるかのぉ?

ライザップイングリッシュの肝心な口コミやネット上の意見は?

色んな事をネット上で噂が立っておるが、ライザップイングリッシュに限って言えばクレーム的な口コミよりも、むしろ良い口コミのほうが圧倒的に多いのも事実じゃ。

 

先程も言ったが、口コミはあくまでも個人の体験談じゃけ、おぬしに当てはまるかは全く別問題じゃ。

 

特に、ライザップイングリッシュは初回にどんな人でもまずは無料カウンセリングからヒアリングを行って行くので、そのカウンセリングは無料でありながらたっぷりの時間を取り1人1人丁寧に実施して有料級のレベルでもてなしてくれるので、ここでの評判がいいのが特徴じゃ。

 

学費の高さに抵抗がありますが、ちゃんとやれば結果が出ると確信できた。
私のような背中を押してくれないとできないような人にはピッタリだと思いました!
無料カウンセリングだったので、後で押し売りされかと警戒しましたが全くありませんでした。
無料カウンセリングにも関わらずしっかりと自分の現状を把握してくれて、本業にも支障がないプランを提示してくれた。
自分に合わないと思ったら、30日間無条件返金保証が付いてるので安心して始められると思いました。

 

ワシが聞いた話でも、受講者はこのような意見が多かったので、ちゃんと真面目にコツコツ実践していけば嫌でも英語が話せるようになる環境なのは間違いないと言える。

 

結果にコミットのスクールなのに、結果が出ないと嘆いている奴は単にメンターの言われた事をちゃんとやっていないだけじゃけ、まずは自分がやっている事をもう一度見直したほうがいいじゃろう。

 

ただ、そうは言ってもライザップイングリッシュにもデメリットや欠点があるのでいい事ばかりではない事をお伝えしておこう。

 


バイリンガル仙人

今の所、都内をメインに展開しているので全国に教室があるわけではなく、西日本に住まれている人達は特にその不便差を痛感しておるじゃろ^^;

 

ライザップイングリッシュのコースには、基本週2回の対面コンサルティングがあるので、その時には遠方に住まれている人達は困難と言えよう。

 

ただ、現在オンライン学習が導入されているので、最悪教室まで通えなくてもオンラインからメンターと二人三脚で教えて貰う事は可能じゃけ、これらのツールを使い倒して学習しておる受講者も全国には多いんじゃな。

 

なので、ぶっちゃけ言えば自分の好きな時に好きな時間で、オンラインから学べる環境は整っておるのであまり問題はないと言える。

 

まあ~あくまでも、口コミなどはその人の意見じゃけ、肝心なのはおぬしの熱意や創意工夫で、英語を身に付けてその目的は何なのか?と言うところにフォーカスしよう。

 

インプットしたら、今すぐにライザップイングリッシュでアウトプットじゃ!^^


ライザップイングリッシュのTOEICアップは誰でも可能なのか?

なぜライザップイングリッシュが最短2ヶ月で結果にコミットしているのかは、ちゃんとした裏ワザがあるんじゃ。

 

どんな初心者でもたった2ヶ月で英語を話せるように指導するライザップイングリッシュの環境には、メンターはもちろんじゃが、受講者に手渡しているカリキュラムのノウハウに秘密がある。

 

つまり、受講者に嫌でも英語を身に付けて貰うためには強制力を働かして、自分1人では必ずダラけてドロップアウトしてしまう人が99%じゃけ、ちゃんと背中を押して実践を継続できる環境が絶対に必須なんじゃ。

 

ライザップイングリッシュでは、課題として実践した事を予習復習と題して、メンターが必ず『シュクダイ』を出すようにカリキュラムが組まれておるので、クライアントはそれをこなして行くと言う事じゃ^^

 

これを確実に1つ1つこなして行くことで、おぬしの成長度合いや作業の管理サポートを徹底的にメンターが把握してくれておるので、その時時の問題点や改善点が瞬時に分析でき、メンターはおぬしに的確なアドバイスを適材適所にしてくれるわけじゃ。

 


バイリンガル仙人

まさに、これ以上ない環境じゃ。

 

まあ~確かに、ダメダメ君でも継続できるようにと強制力を維持してやって行くので、メンターからのシュクダイ=課題をこなして行くことは慣れていない最初の内は苦痛以外何者でもないが、その背中を押してくれる環境があるからこそ初心者を引き上げる事ができるので、これが最短2ヶ月でTOEICのレベルアップが可能な理由なんじゃな。

 

今までの私生活で、英語漬けの毎日なんて経験したこともないようなおぬしには、まさに毎日が英語漬けのライフスタイルに変わるが、それこそがプロレベルで英語がペラペラ話せる最初の第一歩となるので、自分の夢や目的に貪欲にチャレンジしていこうではないか!

ライザップイングリッシュ受講者の本音や真相はいかに?

ライフスタイルイングリッシュの受講者の本音や真相はぶっちゃけどうなのか?と言う事じゃけ、スコアアップした報告が多数寄せられているが、やはり成果を出しているクライアントはメンターからのシュクダイや課題を1つ1つ確実にこなしてきた基準値の高い受講者だと断言する。

 

本業でTOEICのスコアを上げないといけない人達は、

スコアが400点台だったのが700点台まで上がりました!信じてやって来て本当に良かったです!
最初は右も左も分かりませんでしたが、トレーナーのアドバイス通りにやればTOEICの点数が格段にアップしました。
2ヶ月で結果にコミットするので、課題の量は今まで見たこともない量で中途半端な気持ちでは絶対に成果は出ないと思いました。

 

確かに、実践する量は短期集中型とあって確実に身に付けるスキルにコミットした量と比例してハンパない多さと感じると思うじゃろうが、それはどこの英会話塾に行っても同じ事じゃ。

 

そもそもライザップイングリッシュは、最低でも1日3時間以上の学習時間が必要と最初からクライアントには伝えておるので、その時間すら取れない人が英会話をマスターしようとしている考え方がズレとると言う事じゃ^^;

 

英文や単語を覚える事や、語学を習得すると言うことは簡単に習得できる事ではなく、最低限行動力や根気が必要になって来て何もせずにただ学費を払えば『英語を喋れるようにしろ!』と、トチ狂ったマインドセットでは100%成功する事はありえないので、実践に入る前に正しい心構えでトライしてほしい。

 

ただ、素直に実践し一度でも英会話のコツを身に着ける事ができたなら、過去に覚えたものを何度もインプットして、また戻してアウトプットして、ということを繰り返しながら脳に定着をさせて行くんじゃな。

 


バイリンガル仙人

そうなると、一度定着するとなかなか人間の脳は忘れんのじゃ^^

 

これは、我々日本人が日本語を簡単に身に着ける事ができるように、一度でも脳に定着していれば普段そんなに頻繁に使うことがない英文や単語でも、無意識レベルでスラスラ出てくるんじゃ。

 

おぬしもライザップイングリッシュ受講生のようにアウトプットをしまくって英語が話せるようになろう!^^

⇒【30日間全額返金】ライザップがTOEICにコミット!ライザップイングリッシュ

まとめ

おぬしがガチで英語を身に付けようと考えているなら、独学や我流は論外なのは言うまでもないんじゃが、どこの機関で学ぶのか?を選択するのが重要じゃ。

 

つまり、メンター選びに失敗すると、それまでに掛けたお金と時間が全てパーになる。

 

これにはおぬしとメンターとの相性なども関係してくるが、一番大事なのは自分の性格上どこのスクールの条件や環境がマッチするのかを今一度じっくりと意識しよう。

 

自分の性格上、誰かに背中を押してもらわないと行動できないタイプであれば、それこそライザップイングリッシュのような環境がベストじゃし、自分からどんどん動いて実践していけるタイプであればそれに合った環境の塾に行けばいいんじゃ。

 


バイリンガル仙人

要は、学費が高いとか安いとかの問題ではなく、自分にピッタリの環境を選ぶ事のほうが遥かに重要なプロセスになって来るので、ここは絶対に間違ってはならんぞぉ!

 

もし、おぬしが自分1人では解決できないと悩んでいるんじゃったら今すぐライザップイングリッシュに行け!


こちらの記事もよく読まれておるぞぉ^^

-ライザップイングリッシュで『コミット』だ!
-

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.