イングリッシュブートキャンプ

【大阪開催!?】イングリッシュブートキャンプは関西で受講可能?

更新日:


バイリンガル仙人

どうもバイリンガル仙人じゃ^^

 

今回はイングリッシュブートキャンプの大阪で受講は可能なのか?関西で受講できる場所はあるのか?について見ていきたい思う。

 

大阪や関西圏など、できれば自分の居住地近くでイングリッシュブートキャンプに参加したいヤツが多いと思うので、キャンプがある二子玉川以外でも実際に受講は可能なのかチェックしていきたいと思うのじゃ。

 

よく、大手の英会話スクールなどでは、受講者の居住地近くを考慮して、全国的に受講できる店舗などを展開しているスクールもあるが、実際問題イングリッシュブートキャンプの現在はどうなっているのか?

 

ビリーズブートキャンプの英会話版として人気が高いイングリッシュブートキャンプの活動拠点などを調べていきたいと思う。

 

早速行ってみるゾ。

イングリッシュブートキャンプは大阪で受講できるのか?

コンセプトは『たった2日で英語が話せるようになる』をモットーにしているイングリッシュブートキャンプじゃが、今現在、活動の拠点は東京の二子玉川ベースをメインとして受講者が通い詰めておる。

 


バイリンガル仙人

実際問題、できれば自分の住んでいる居住地の近くにキャンプがあれば非常に便利じゃし、通う交通費なども浮くのでこれから参加を検討しているヤツからすれば家の近くにキャンプがないかな~と思っているはずじゃ!

 

結論から言えば、大阪で受講できるかと言えば「過去には受講できた」と言う事が正しい答えだ。

 

どういう事かと言うと、2018年に大阪でキャンプが開催されていたんじゃが、現在では二子玉川での開催のみになっておる。

なぜ、全国的にキャンプを作って受講者の利便性を図って行かないのか?と疑問に思うが、それは後でワシのほうから説明していくとしよう。

 

これでは、参加をしたのはいいが、いちいち東京の二子玉川まで通わないと行けないデメリットが生じてしまい、近隣に住んでいる受講者ならいいが、遠方の受講者であれば交通費などもかさみ予算オーバーで想定外の事になる事も珍しくはない。

 

しかも、イングリッシュブートキャンプは2日間連続でカリキュラムを消化するスクールなので、1泊するホテルなども取って宿泊代などもプラスされる。

 

食事は学費に含まれているので、まだいいとしても、学費の他に交通費、宿泊費などが加算される。

 


バイリンガル仙人

イングリッシュブートキャンプの学費が98,000円なので、交通費や宿泊費なども考慮すれば通う場所にもよるが、おそらく13万~14万程の金額を想定しておいた方がいいじゃろう。

 

おぬしがもし、「とにかく安いところの塾やスクールのほうがいい!」と言うのであれば、この時点で諦めろ。

 

しかし

 

イングリッシュブートキャンプはこれらの金額を払って自己投資しても、オマエが最短最速のたった2日で英語が話せるようになりたいと強く思うなら日本中探しても、ココ以外で身につくスクールはないと断言する。

 

なんせ、

 

たった2日だゾ!

 

こんなハンパない英会話スクールがこの世にあると思うか?

 

YES!と、オマエが答えた時点で今すぐこのページを閉じろ。

 

ハッキリ言って、日本中探しても2日でスキルが身につくスクールなんぞ聞いた事がないわ。

 

なので、どんな理由があれとにかく最短で英会話ができるようになりたいと思うなら、学費以外に交通費などのお金はかかるが、それも自己投資の一貫としてよく考えてみろ。

 

このまま何も行動シないで、今まで通りダラダラした人生を過ごすか?それとも覚悟を決めて決断し、イングリッシュブートキャンプをキッカケに、そこから自己成長して英語を自分のモノとしていくのか?

 

2つに1つだ。

 

もしオマエが、

■とにかく仕事が忙しく超効率的に英語を身に着けたい

■2ヶ月や3ヶ月、1年や2年などとてもじゃないがモチベが持たない

■早急に英語を身に着けないとヤバい

■短期集中で一気に英語を身に着けたい

ここのどれかに当てはまっているなら、今すぐにでもイングリッシュブートキャンプに迷わず参加すべきだ。間違いない。

 

まだ不安だと思うなら、他の巷の英会話スクールなどを隅々まで検索してリサーチしてみろ。

 

そうすれば、いかにイングリッシュブートキャンプが最短最速でスキルがゲットできて、リーズナブルな学費で参加できるかが理解できるはずじゃ。

 

自分の目で確かめてみろ。

 


バイリンガル仙人

ワシの言ってる事が理解できるはずだ!このボケが!

イングリッシュブートキャンプは関西圏で受けれるところはある?

大阪では過去に2018年の7月から8月にかけてキャンプが開催されていたが、関西圏では今のところ大阪以外では開催されておらん。

 

ワシが実際にイングリッシュブートキャンプの本社でもある「イングリッシュブートキャンプ株式会社」に電話で問い合わせたところ、今後関西圏でキャンプが開催されるかどうかは、不定期になるらしい。

 

ただ、最近の兆候では名古屋や福岡、札幌などでも開催されているので、徐々にキャンプを増やしていく可能性は大いにあるのじゃ。

 


バイリンガル仙人

今後のスケジュールや不定期開催に伴って、いつどこの場所で開催されるのか事前に把握しておけば、タイミングによって参加できると思うので詳しくは公式サイトを頻繁にチェックしておけよ^^

 

ちなみに、2018年の大阪開催は募集した途端に、キャンセル待ちが出たほどの人気で、今後もかなりの定員が集まる可能性が大なので今のタイミングで参加する事前準備をして置かないと次はいつになるかわからんと言う事じゃ。

 

人生成功して行くヤツは、目の前のチャンスを確実にモノにするヤツで、これをチャンスと捉えられないヤツは残念ながら英語だけではなく、人生そのものを諦めろ。

 

髪の長い女性(チャンス)は人生の中に数回現れるかどうか。

 

目の前にその女性が現れた時に、その意識が持てるかどうか。

 

そして、その女性がオマエの目の前を通り過ぎた瞬間からその女性(チャンス)は二度とオマエの前には現れないだろう。

 

■確実にその女性をモノにしたいなら、ここからストーリーが始まる

⇒たったの2日で英語が喋れるを約束する!

イングリッシュブートキャンプはなぜ都内1箇所だけなのか!?

まず、イングリッシュブートキャンプが他のエリアで主催するためには、でっかい場所と設備が求められるため、なかなか田舎や地方にキャンプをおいたり多店舗展開するには今の現状無理があると想定される。

 

これが今のところイングリッシュブートキャンプが二子玉川以外で開催できない唯一の理由なのじゃ。

 


バイリンガル仙人

大阪や名古屋で以前に開催があったが、これらが開かれたのもレアなケース。

 

現在は参加者で言えば、九州地方や北海道、北陸地方からも多数の受講者が参加しており、その中でもとりわけ多いのが大阪などの関西圏からじゃ。

 

属性にしても、医者・会社員・自営業・学生・専業主婦・OL・サービス業などマジでさまざま。

 

どうしてたった2日で英語が話せるようになるのか?そのロジックは?

 

そこの部分はバッチリと英文と英単語をレクチャーして、英文のレシピを伝達するから。

 

英文にとどまらず、ストーリーの組み立てや結び合わせもレクチャーして徹底的にトレーニングする。

 

どう言えばいいのか?、何を伝えればいいのか?、あるいはどういう風にしてアナウンスすればいいのか?これらの事を、しっかりとレクチャーしていく。

 

思いつく限り全て伝授するので、スムーズに最短最速で話せるようになる。

 

ただこれらは全て魔法のようなものではない!

 

ちゃんとコツコツ地道に取り組めるヤツだけが望む成果を得る事ができる。

 


バイリンガル仙人

これを勘違いするなよ!

イングリッシュブートキャンプは今後店舗展開していくのか?

大阪や名古屋、札幌などでも過去に開催実績があったが、実は横浜でも開催していた事がわかった。

 

イングリッシュブートキャンプと思われている英語の案件としては、少し前にコペル英会話と言う機関が横浜で英語学習を開催してイングリッシュブートキャンプとコラボした。

 


バイリンガル仙人

この時のプログラムでは2011年に横浜でメイン開催して、1日の中で基礎的なリスニングを中心に初心者から中級者向けのメニューじゃった。

 

また、2012年にも、横浜市内で開かれており、当時の開催ではかなりアグレッシブで頻繁に開催していた。

今のところ横浜での開催は不定期だと思うが、イングリッシュブートキャンプ自体の多店舗展開が今後あるのかどうかは今の現状、場所の確保や初期投資などの経営的な事を調査段階だと思われる。

 

とは言っても、横浜エリアに住居の人であれば二子玉川までは近隣なので問題はないだろう。

 

大阪や横浜の時の ワークショップ内容は、個人個人に向けての個別メニューというより、実際のところは、トレーナー1人に対して、受講者が多く絡むスタイル。

 

殆ど巷スクールでは、当日の英語トレーニング以外でもアグレッシブに自分で予習復習ができればいいが、現場のトレーニング以外で予習復習をする参加者は、これっぽっちもいないのが事実。

 

という訳で、学習時間の絶対量が根本的に抜け落ちている為、気がついた時には俗に言うノウハウコレクター化する。

 


バイリンガル仙人

それはそれとして、結果が出ていれば問題ないが、大半は全く単語すら喋れていないというパターン。

 

オマエの身近な所にも、そういうヤツがゴロゴロいないか?

 

なので、オマエはそんなヤツにはなるな!と言う事。

 

学費も安く、楽チンだからと、一も二も無く訳のわからん塾に通うのはタブー。

 

我々日本人は中学や高校の授業で、長年に亘り英語教育を受けていると言うのに、英会話に自信をもてないヤツが圧倒的に多い。

 

しかし、学校で得たスキルが「役に立たない」と言うことではない。

 

ストックされたスキルを実際問題リアルで利用する場がないと言う事。

 

そういった、英語を使うフィールドを用意しているのがイングリッシュブートキャンプじゃ。

 

日本語禁止の環境に強制的に身を置くことで、英語を完全にカラダに行き渡らせる。

 

話すことに後ろめたさや、恥ずかしさなどは日本人には特に多い。

 

なので、確実に効き目のある実習によってこういった類のインスピレーションをそぎ落としていくのじゃ。

 

現在まで学校で最低限マスターした単語の中から、更に英語がリアルタイムで口から出てくるようになる。

 


バイリンガル仙人

これがイングリッシュブートキャンプのロジックじゃ!

関西圏からイングリッシュブートキャンプまでの行き方を解説!

まずは、一番利用頻度が多い大阪から東京間の新幹線のルートではないか?

 

確かに一番ベーシックな交通手段じゃし、比較的自分の自由な時間でチケットが取れる。

 

しかし!

 

通常の状態でチケットを取れば、最安値の自由席でも最低片道13,870円はかかってくる。

たまに、期間限定でこのような往復18,600円と言ったキャンペーンを打ち出す代理店などもあるが、それでもコレぐらいの交通費は計算しておけ。

結論から言えば、新幹線+宿泊セットプランを使え!

 

例:21,000円(新幹線往復チケット+ホテル)ホテルによる。


バイリンガル仙人

新大阪⇒東京間で、一番やすいくてホテルも着いてくる買い方は、この「JR・新幹線+宿泊セット」じゃ。

交通チケットとホテルのパッケージになるが、普通に購入する場合と比べたらホテルによっては約10,000円も安くなる!

 

イングリッシュブートキャンプのような宿泊予定であるのなら、ベストな選択じゃろう。

 

ただ、新幹線が「こだま」のため「のぞみ」の倍時間がかかるのと、疲弊するのがネックじゃが、低コストで活用したいのであれば、現時点ではベストな選択じゃろう。

 

次に新幹線と比べて、飛行機はどうなのか?

 

これがハンパなく、安く行ける!

 

格安航空券などを利用して、ジェットスターやピーチなどのチケットであれば新幹線と比べたら遥かに安く交通費が抑えられる!

 

しかし!

 


バイリンガル仙人

ここで1つデメリットがある。

 

それは希望の時間帯が選べないと言う事!

 

格安航空券は料金によって時間帯がバラバラで、朝が早い時間帯ほど格安で、時間が遅いほど割高になっていく。

後は日にちや月によっても料金が変動するので、参加するタイミングに合わせてベストなプランを選ぶ事が大事じゃ。

新幹線や飛行機よりもさらに異次元のレベルで安く行ける手段がある!

それは夜行バスだ。

 

もうこのレベルになってしまうと、まさに異次元の領域になる!

1,400円~ってマジか!!

 


バイリンガル仙人

確かに、日にちによって料金が変わるが、それにしても安すぎるだろ!

これはマジでヤバ過ぎるじゃろ。。

 

普通に普段JR乗るような感覚で、関西から東京まで行けるので、これを使わん手はないな。

 

しかし!

 


バイリンガル仙人

やはりメリットばかりではない。

 

当然、デメリットと言うのも存在するので、それは何かと言うと、とにかく時間がかかる!

 

どんなに最短最速でも、約8時間から9時間はかかる。

 

しかもやたら疲れる!

 

めちゃくちゃ狭いスペースで、隣の席同士長時間こもってイなければならないので、この状態で混み合ってたら、ヤバい程の地獄を見るじゃろう(笑

 

つまり、やたら疲弊するので、イングリッシュブートキャンプについたころには「グッタり・・・」なんて事になったら、何のために行ったのかバカを見るだけになる(笑

 

確かに料金は最大の魅力を感じるが、このような事を計算すれば、どの選択が自分にとってベストなのか?ここが重要なターニングポイントになる事は間違いないだろう。

 

後悔のない選択だけはしろよ。

 

■最善な準備をして、いざイングリッシュブートキャンプで最高の仲間と共に最高の思い出を!

 ⇒たった2日だけの短期集中英語!今すぐ英語が必要なヤツに!

こちらの記事もよく読まれておるぞぉ^^

-イングリッシュブートキャンプ
-

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.